つづるん

つづるブログ

Small+α

【20代の人読んで】仕事やアルバイトは簡単に辞めていい 転職しまくってもOKですよ

転職 バイト 仕事 辞めたい

先日、僕の大好きな小説『旅のラゴス』を読み返しました。

いかなるコミュニティにも永続的に属することなく、渡り鳥のように各地を転々と旅をするラゴスに爽快感を感じました。

ラゴスはどこにも所属しようとしない一匹狼です


ラゴスは旅先で得た友情も仕事も恋人も、すべて振り捨てて次の旅へ向かう。

「昔の日本には終身雇用があった」なんて、ラゴスが聞いたらたぶん彼は卒倒するでしょうね。

続きを読む

【初心者向け】5Gについてまずは読みたいおすすめ本3選

5G おすすめ 本 読むべき

2020年に入ってから、急に、

5G! 5G!

──と騒がれるようになりましたよね。

なんのことか分からないという人も、とりあえずは、

5Gの3つの特徴

超⾼速

超低遅延

多数同時接続

──この3つを覚えておけば、一般常識としてはぜんぜん恥ずかしくないレベルです。



もう少し踏みこんで理解したい人のために、

5Gについてのおすすめ解説本を3つ紹介します。

  • ①5G革命の真実
  • ②5Gビジネス
  • ③5Gでビジネスはどう変わるのか
  • 【まとめ】5Gにはあまり期待すべきでない?

①5G革命の真実

続きを読む

ブラック企業の特徴と見分ける方法5選

ブラック企業 見分けるには 方法 特徴

労働基準法を無視した会社にこき使われないためには、ブラック企業かどうか見きわめることが大事です。

どんなブラック企業でも、会社説明会の段階では、

「ホワイトですけどなにか?」

──という演技をしているものです。

今回は、ブラック企業の説明会の演技を見破る方法を紹介します。



ちなみに、これは俺が就活してきた上で、身をもって体感したブラック企業の特徴です。

あ、ちなみに、俺は就活で何十回も落とされたので、完全に就活弱者です。

でも、就活弱者だからこそ、分かることもあるので、どうか就活強者の人にも読んでほしい。

この記事を読んでほしい人

これから新卒として就活する人


転職活動をする予定のある人


  • ①会社の理念はよくしゃべるくせに、労働条件になると話さなくなる
    • 【対策】
  • ②主語が大きい
    • 【対策】
  • ③すぐに一般論に持ちこむ
    • 【対策】
  • ④先輩社員が目を合わせてくれない
    • 【対策】
  • ⑤女性社員の扱いかたが雑
  • 【まとめ】ブラック企業かどうか見きわめるには、こっちから質問するしかない

①会社の理念はよくしゃべるくせに、労働条件になると話さなくなる

俺が就活をやっていて、いちばん多く出会ったのがこのタイプの会社。

「我が社は、利益を上げることで国に多くの税金をおさめ、日本に貢献したいのです! そのためには、人間尊重を基本とし、信用を重んじ確実を旨とする。」



「まだ見ぬフロンティアを開拓し、世界に名だたる企業としてのプレゼンスを高めたいのです! 世はまさに大グローバル時代!」



説明会で多少はこういうドデカい話をするのは当然です。

「理念=会社の目標」ですから、これがないと会社としてダメなこともわかります。

しかし

理念ばかりを一方的に話して、いざ社員個人個人の労働条件や労働環境になると、とたんに口をにごす会社がいっぱいあります。

体験談

今でも忘れられないんですが、俺がある会社の説明会に行ったときのこと。


会社の役員が何度も何度も会社の理念を説明した後に、俺が 「社員のワークライフバランスで心がけていることはありますか?」と質問したら、

俺の座っている机の前まで来て、労働条件や年間休日が書かれている資料のページを指さして、

「これ見たら分かるでしょ?」

──との一言だけで済まされました。

理念はこっちが聞かなくても何度も説明するくせに、社員の労働条件になると、とたんにこの態度です。

理念ばかりが先行して、社員の労働環境に向き合わない会社になんて誰が入ろうと思うでしょうか?

あまりにも衝撃だったので、この会社はやめておきました。


俺が思うに、中小企業の7割くらいは、多かれ少なかれブラック企業です。

そうしたブラック企業は、労働環境について質問されることを恐れています。

「労働環境の質問されても正直に答えられないし、ウソをつくのもめんどくさい。なら、会社の理念ばかりしゃべって、労働環境についての質問をさせないようにしよう」

──こう考えている企業がけっこう多いと思うのです。

【対策】

対策としては、「怖がらずに労働環境について正面から聞く」



──これしかないです。

といっても、「何時に帰れますか?」とか「休日はどれくらいありますか?」みたいな質問は無礼すぎるのでNG。

俺はよく「社員の方のワーク・ライフ・バランスで心がけていることはありますか?」と聞いていました。

他にも、「アフター5は何をされていますか?」なんて聞き方もありだと思います。

このへんは、俺も試行錯誤の連続だったので、あまりうまい質問はできてないんですけどね

なんにせよ、「労働条件について何も聞かない」のは絶対ダメです。



最初は、少し無礼な聞き方になっても大丈夫です。

労働環境について聞くことが、その会社がブラック企業かどうかを見きわめる重要なポイントになることは間違いないですから。

続きを読む

【9ヶ月目のブログ運営報告】月間3万pv達成!

ブログ 運営報告 9ヶ月目

ついにこのブログも、9ヶ月目を迎えました!

まさに「光陰矢の如し」。


あっという間の9ヶ月でした。

3ヶ月ごとにやっているこの運営報告も、今回で3回目。

では、さくっとPVや収益を見ていきましょうか。

そろそろこのブログも、大きく飛躍してくれそうです……!

  • 1.PV(9ヶ月間)まとめ
    • 3月は一気に伸びた
  • 2.アドセンス収益(9ヶ月間)まとめ
  • 3.すべての収入(9ヶ月間)まとめ
  • 4.初めてのブログでこれだけ稼げたなら、まあいいんじゃね?

1.PV(9ヶ月間)まとめ

まずは、PVから確認していきましょう。


こちらです。ドンっ

続きを読む

すでに開封した商品をアマゾンで返品できるか試してみた

アマゾン 返品 開封 開封済み 可能

前回、光目覚まし時計を買いました。

これで早起きできるぞー(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

──と期待していたのですが、結果、俺には光目覚まし時計は合いませんでした。

まだ返品可能期間内だったので、いっそのことAmazonに返品してみました。

あと、今回返品する光目覚まし時計は、すでに開封して、1週間くらい使っています。

すでに開封していても返品できるんでしょうか?

結果

すでに開封した商品でも、返品可能でした。
しかも、商品代金は全額返金されました。

  • 1.返品開始の流れ
    • ①注文履歴を確認
    • ②返品理由を記入
    • ③2つの返金方法をえらぶ
    • ④返送手続きを開始
    • ⑤返品用ラベルを表示
    • ⑥返品受付IDをメモる
    • ⑦返送先住所をスクショしておく
  • 2.梱包から発送の流れ
    • ①商品を再梱包する
    • ②返品受付IDを商品と一緒に入れる
    • ③コンビニへ持っていく
  • 3.後日、返品完了メールが届く
    • 返品額が500円多いのはなぜ?


1.返品開始の流れ

①注文履歴を確認

f:id:pineapple-bomb:20200326125404j:plain
まずは、Amazonのトップページから「注文履歴」をクリックして、返品したい商品をえらびましょう。

返品可能期間内であれば、返品可能です。

②返品理由を記入

f:id:pineapple-bomb:20200326125408j:plain

返品する理由を記入します。

そんなに深く考えなくてもOK.

俺は、単に商品が気に入らなかったので、

「自分に合わなかった」と記入しておきました。

③2つの返金方法をえらぶ

f:id:pineapple-bomb:20200326125418j:plain
2つの返金方法のどっちかをえらべます。

2つの返金方法

1.アカウントのギフト券残高


2.元の支払い方法


「アカウントのギフト券残高」のほうが、より早く返金されるみたいです。

俺はこの商品を買うときはクレジットカードで購入したので、

「元の支払い方法」をえらぶと、クレジットカードに返金されるということらしいです。

アマゾンのギフト券として返金してもらう方が早いですし、いずれ必ずアマゾンはまた使うので、今回は1の返金方法をえらびました。

POINT

アマゾンを今後しばらく使う予定がない人は、1ではなく2の「元の支払い方法」をえらびましょう。

④返送手続きを開始

f:id:pineapple-bomb:20200326125422j:plain
これで「返送手続きを開始」をクリックしましょう。

⑤返品用ラベルを表示

f:id:pineapple-bomb:20200326125427j:plain
まだ、返品は終わりません。

「返品用ラベルと返送手順を表示・印刷」をクリックしましょう。

⑥返品受付IDをメモる

f:id:pineapple-bomb:20200326125431j:plain
すると、こんな返品受付IDが表示されるので、バーコードの上にのっている英数字を適当な紙にメモします。

⬇︎⬇︎⬇︎こんな感じに。
f:id:pineapple-bomb:20200326130125j:plain

バーコードはメモしなくていいですよ(というかできない)。英数字だけをメモします。

ちなみにこのバーコードを印刷する人もいますが、

どう考えても印刷するよりも手書きでメモったほうが早いので、印刷はおすすめしません。

⑦返送先住所をスクショしておく

f:id:pineapple-bomb:20200326125436j:plain
これが、商品を返送する住所です。

何度もアマゾンで返品している人には、おなじみの住所です。

この住所はあとで必要になるので、スクショしておきましょう。

2.梱包から発送の流れ

つづいて、実際に梱包する流れについての説明です。

梱包してコンビニに持って行って発送したら、すべて完了なのでもう一息です!

①商品を再梱包する

f:id:pineapple-bomb:20200326130050j:plain
商品をもう一度梱包して、なるべくきれいに箱に戻しましょう。

取扱説明書も忘れないように!



f:id:pineapple-bomb:20200326130101j:plain

万が一、返品するときに備えて、商品の入っていた箱は捨てない方がいいですね。


俺も捨ててなくてよかった…。

商品の箱を捨ててしまっていた場合、返品ができなくなるかもしれないので注意しましょう。

f:id:pineapple-bomb:20200326130113j:plain
ダンボールに入れるときは、商品が動かないように緩衝材を入れておいた方がいいです。

いい緩衝材がない場合は、俺みたいにA4の紙をくしゃくしゃにして入れておけばいいです。

②返品受付IDを商品と一緒に入れる

f:id:pineapple-bomb:20200326130125j:plain
さっき書いた返品受付IDを、商品を一緒に入れます。

これ、意外と忘れやすいので注意!

この返品受付IDの紙を入れておかないと、Amazonの人が「これ誰が返品したんだ?」となってしまうので、

必ず入れるのを忘れないようにしましょう。

f:id:pineapple-bomb:20200326130136j:plain
そのまま入れておくのも不安なので、俺は透明のクリアファイルに返品受付IDを書いた紙を入れておきました。

これならAmazonの人も分かりやすいでしょうしね!

f:id:pineapple-bomb:20200326130147j:plain
あとは、ふつうにガムテープを使えば、梱包完了。

ダンボール箱の汚さは気にするな!

あとは、コンビニへ持っていくだけです。

③コンビニへ持っていく

コンビニのレジまで行って、「宅急便元払いでお願いします」と言えば、⬇︎⬇︎⬇︎のような伝票をもらえます。 f:id:pineapple-bomb:20200326141451j:plain
この伝票に、さっきスクショした返品先住所を書き込んでいきましょう。


⬇︎⬇︎⬇︎この住所を伝票に書き込みます。
f:id:pineapple-bomb:20200326125436j:plain

電話番号は記入しなくてもOKです!



元払いか着払いか

今回の場合は、「俺の都合での返品」なので、元払いで発送することになります。


商品が故障していたとか、「自分の都合ではない返品」の場合は、着払いでOKです。

着払いの場合は、コンビニの店員さんに「宅急便、着払いでお願いします」と言えば、着払いの伝票をくれます。


伝票への記入が終わったら、レジまで伝票と商品の入ったダンボール箱を持っていきましょう。


あとは、勝手にコンビニ店員さんが処理してくれます。 f:id:pineapple-bomb:20200326141441j:plain
⬆︎⬆︎⬆︎のようなレシートを受け取ったら、返品の手続きはすべて完了です。

てか、俺の場合、商品の返品送料に1160円もかかってもーてるやん……。

自己都合での返品とはいえ、送料が高いなーと思ってしまいますね。

とりあえず、これで返品完了です。

お疲れさまでした!

3.後日、返品完了メールが届く

2日後くらいに、Amazonからこんなメールが届きました。
f:id:pineapple-bomb:20200331144515j:plain

これで正式に返品と返金が完了しました。

自分のAmazonアカウントから、ギフト券の残高をチェックしてみると……。

f:id:pineapple-bomb:20200331144335j:plain
もともと、俺のAmazonギフト券は0だったのですが、しっかりと返金されていますね。

今回の光目覚まし時計は、すでに開封していて1週間くらい使いましたが、それでも全額返金されました。


「開封していると商品代金の半額しか返金されない」と書かれている記事をいくつか見ましたが、

必ずしもそうでもないみたいですね。

返品額が500円多いのはなぜ?

鋭い人は気づいたと思いますが、

今回買った光目覚まし時計は、3999円でした。

なのに返金されたのは、4459円。

500円多いですね

調べてみると、どうやらこの500円は送料として払ってくれているみたいです。

実際の送料には1160円かかっているので、500円ではぜんぜん足りないんですが、まあいいや。

返品できただけで、今回はよしとしましょう。

続きを読む

【コロナウイルス】リモート入社式を選ばなかった企業はヤバイ

入社式 コロナ リモート

4月1日といえば……。
そう、新社会人の入社式です。

実は今日、俺も会社の入社式があったんですが、直前でオンライン入社式に変更になりました。

ただ、周囲の状況を見ると、オンラインではなくリアルで入社式を開催した会社もたくさんあります。

この状況で、オンラインではなくリアル入社式をやる会社は、危機管理意識がなさすぎてやばいのでは?


──そう思うのも無理はないかも。



しかし、今の状況で転職するのは命取りになるかもしれません……。

だって、今はコロナのせいで転職市場も冷え込んでますし、スムーズに転職できる保証はないです。

個人的には、たとえ「都内で人集めて入社式やってるような危機意識のない会社」であっても、すぐに辞めるのはヤバそう……。

よほどの理由がない限りは、今は会社を辞めないほうがいい

──というのが、俺の結論です。

  • 1.リモート入社式か、リアル入社式か
    • リモート入社式をえらんだ企業
    • リアル入社式をえらんだ企業
  • 2.俺はリモート入社式でよかったなと思う

1.リモート入社式か、リアル入社式か

では、各企業の入社式の様子を見ていきましょう。

今年の入社式は大きく2つに分かれていて、

・オンラインでやる「リモート入社式」


・実際に集まってやる「リアル入社式」

──この2つがあります。

それぞれの様子を見ていきましょう。

リモート入社式をえらんだ企業

アプリは何を使っているんでしょうか? zoomですかね?

スーツじゃない人もけっこういますが、新入社員でしょうか?

こちらも完全にリモート入社式。

新入社員は自宅から参加しているみたいですね。

新入社員一人一人を画面に映しています。



新入社員のみなさんがぜんぜんスーツじゃないですね。

けっこうラフなIT系の会社なんでしょうか?

こちらは、スライドで先輩社員の自己紹介をしているみたいです。

コロナウイルスの混乱の中でも、こういうスライドをさくっと作ってしまえるのはすごいですよね

こちらも完全リモートでの入社式。

全員にマイクがつながっているとしたら、話す順番を守らないとカオスなことになりそうですよね。

こちらはzoomアプリでの入社式。

正直これだけ画面にたくさんの人の顔が表示されていると、なんか不安になりません?

自己紹介とか大変そうです。

リアル入社式をえらんだ企業

つづいて、リアル入社式を開催した企業です。

こちらは、新入社員全員ではなく、代表者のみが出席しての入社式だったようです。

だいぶ密着している上に、みんなマスクしてないけど大丈夫か……?

こちらの会社では、

「時間差をつけて出社した約170人の新入社員たちが、山下良則社長から2メートルほど離れた位置に1人ずつ立ち、激励の言葉を受けた」そうです。

リアル入社式ではありますが、コロナウイルス感染リスクを減らすように努力しているようですね。

人の少ない入社式会場は、なんか寂しい雰囲気ですね……。


こちらは、全員マスク着用の上、人と人との距離を適切にとったうえで、リアル入社式を開催したようです。

さらに、入社式の時間自体も例年の半分ほどだそうで、このへんもしっかりとコロナウイルス対策をしているようです。

では、国家公務員はどうでしょうか?

こちらは防衛省の入省式ですが、河野防衛大臣はビデオで訓示したそうです。

防衛大臣はビデオでリモートで訓示するのに、新しく入省する公務員は実際に集めるんですね。

正直言って、謎です。

ビデオで訓示するなら、家のパソコンからでも聞けるはずなのに。

なぜ、コロナウイルス感染のリスクを冒してまでわざわざ人を集めたんでしょうか?

これで感染したら、防衛省が責任取るんでしょうかね……。

2.俺はリモート入社式でよかったなと思う

いろんな意見があるでしょうが、俺はリモート入社式でよかったなと思っています。

たしかに入社式は大事ですが、感染のリスクを冒してまでやりたいとは思いません。

俺の場合は中小企業なので、新卒の数も数十人程度。

しかも、10月の内定式の時点で、だいたい顔合わせも済んでいましたから、わりと簡単にリモート入社式ができたわけです。

もちろん、リモート入社式が「なんかさびしい」というのは分かりますが、

今はそんなことよりも、移動のコストと感染のコストを下げることが大事なはずです。


やはり、東京や大阪などの都会で大勢の人を集めてリアル入社式をやっている会社は、危ないですね。

Twitterでざっと見た感じ、そこまで大規模のリアル入社式をやっているところは見当たりませんでしたが、たぶんどっかの企業はやっているでしょう。

でも!



最初にも言いましたが、だからといって「あ、この会社ぜんぜん危機意識ないやばい会社だ。辞めよう」

──これはおすすめしません。

今は、転職がむずかしいと思いますし、少なくともコロナウイルスが落ち着くまでは今の会社にいたほうがいいと俺は思います。

「非常時に企業がどんな行動をとるのか」を身近で観察できる最高のチャンスでもありますからね!

続きを読む

グーグルアドセンスからポリシー違反のメールが来たので対処しました

グーグルアドセンス ポリシー違反 対処法

先日、ついに恐怖のメールがグーグルから届きました。

件名:AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート

お客様



本日は Google サイト運営者様向けポリシー レポートをお送りいたします。お客様のウェブサイトの特定のページで見つかったポリシー違反に関連する最近のアクティビティをご確認ください。違反措置の適用状況は随時変更される可能性があります。現在適用されている違反については、AdSense ポリシーセンターの [ページ単位の違反措置] をご覧ください。



サイト全体またはアカウントのレベルで発生した違反については、このレポートに含まれませんのでご了承ください。サイトやアカウントのレベルで違反があった場合は、別途メールでお知らせすることがあります。ページ単位であれサイト単位であれ、ポリシー違反がなかった部分については広告掲載が続行されます。



過去 24 時間の情報:

新たな違反が検出されました。AdSense プログラム ポリシーへの違反が見つかったページでは、広告掲載が制限または停止されています。この問題を解決するには、違反しているコンテンツを削除して、審査をリクエストしていただくか、違反しているページから広告コードを削除する必要があります。



ポリシー施行の詳細については、AdSense ヘルプセンターでご確認いただけます。プログラム ポリシーについて詳しくは、AdSense プログラム ポリシーをご覧ください。



何卒よろしくお願い申し上げます。

Google サイト運営者向けポリシー

ついにきたか……。

ブログ9ヶ月目にして、ついに初のポリシー違反メールが届いてしまいました。

f:id:pineapple-bomb:20200331174849j:plain


最初はビビりましたが、

そんなにビビる必要はありませんでした。



今回は、一部のページでアドセンス広告がストップしただけなので、

グーグルのアカウントが消去されたわけでもありませんし、サイト全ての広告が消えたわけでもありません。

では、細かく見ていきましょう。

  • ポリシーセンターを確認する
    • 要修正が「いいえ」ならそんなにビビる必要なし
  • 原因①ホスティングサーバーの過負荷
  • 原因②アダルト コンテンツ(性的な内容)
  • 【対策】アダルトっぽい記事は事前に広告を非表示にすべき

ポリシーセンターを確認する

f:id:pineapple-bomb:20200331175249j:plain
グーグルアドセンスのサイトから、「ポリシーセンター」をクリックしましょう。


f:id:pineapple-bomb:20200331180339j:plain

これを見ると、どうやら4つのページで問題が発生しているみたいです。

要修正が「いいえ」ならそんなにビビる必要なし

f:id:pineapple-bomb:20200331175944j:plain

まず、緑色でかこった部分を見てほしいんですが、

要修正のところが、すべて「いいえ」になっていますよね。

これはつまり、

「修正せずにそのまま放っておいても、問題はないよ」

ということです。

修正せずに放っておいても、グーグルからアカウント停止などの処分を食らうことはたぶんないでしょう。

ここが「はい」になっていた場合は、早めに適切な対処をしたほうがよさそうです。


とりあえず、俺の場合、すべて「いいえ」になっていたので、そんなに深刻な事態ではなさそうです。

原因①ホスティングサーバーの過負荷

今回、問題のあるページは4つ。

そのうち、3つがこの「ホスティングサーバーの過負荷」が原因でした。

細かいことは分かりませんが、どうやら記事が多くなってくると、


この「ホスティングサーバーの過負荷」が起こるみたいです。

記事が多すぎてグーグルのクローラーが読み込めていない……ということかな?

現在、俺のブログの記事は約200記事ですが、これくらいの量の記事でいちいちこんなエラーが起こっていては困る……。

いろいろ調べましたが、これはとくにこちらから対処できることはないので、

放置するしかありません。

「ホスティングサーバーの過負荷」問題は、しょっちゅう起こっているみたいなので、あまり気にしなくてよさそうです。

POINT

「ホスティングサーバーの過負荷」が起こっているページを見ても、


広告に異常はなく、ふつうに表示されているので、大丈夫そうです。

原因②アダルト コンテンツ(性的な内容)

今回のメインはこれです。
f:id:pineapple-bomb:20200331181648j:plain

俺のブログの記事が、アダルトコンテンツ認定されてしまいました。

正直これは仕方ない……。

アダルトコンテンツ認定されたのはこの記事です。

www.sumo-pula.com

小説のセックスシーンをただひたすら集めるだけという狂気の記事ですが、

これがアダルトコンテンツ認定されるのはまあ、しゃあないか……。

画像は一切使ってませんが、いろんな小説から過激な文章を引用してますからね。


グーグルは文字だけの記事もしっかり監視しているみたいです。


アダルトコンテンツ認定されたこの記事は、 すでに強制的にアドセンス広告が停止されています。

ただ、広告が停止してもいいのなら、そのまま放置しておいても問題ないそうです。


アダルトコンテンツじゃないのにアダルトコンテンツ認定された人は、

「審査をリクエスト」をクリックして、グーグルに抗議しましょう。

俺は、「うんうん。たしかにアダルトコンテンツですよね」と納得してしまったので、抗議せずに放置しておきます。

この記事、わりとアクセスがあるので(みんなエロいな)アドセンス広告が停止してしまうと、収益が下がるので正直イタいんですが、

まあ、これは仕方ない。

【対策】アダルトっぽい記事は事前に広告を非表示にすべき

グーグルからアダルトコンテンツ認定されると、SEOにも悪影響がありそうなので、

アダルトっぽい記事は、事前にアドセンス広告を非表示にすることにしました。



はてなブログでも、個別に記事の広告を非表示にできるいい方法はないか……と探していると、

たった7行ではてなブログでページ単位でGoogleAdSenseを非表示にする方法 - らいちのヒミツ基地
⬆︎⬆︎⬆︎の記事が解決してくれました。

細かいことはこの記事を参考にしてほしいんですが、

非表示にしたい記事の先頭に、

たった1行のHTMLを挿入するだけで、その記事の広告を非表示にできます。

簡単すぎて、びっくりしました

この方法を使って、さっそく他のアダルトコンテンツっぽい記事の広告を非表示にしました。

俺のブログで危ないのはこの記事⬇︎⬇︎⬇︎。

www.sumo-pula.com これもエロい映画をランキングした記事なので、かなり危ない……。

今のところ、この記事にはグーグルからポリシー違反の警告は来ていませんが、

今後のことを考えると、警告される前に広告を非表示にしておいたほうがよさそうだったので、非表示にしておきました。



あなたもちょっとエッチな記事を書いていた場合、広告は非表示にしておいたほうがいいかもしれませんね。

続きを読む

【早起きできるか?】光目覚まし時計【yabae 】購入! くわしくレビュー

光目覚まし時計 yabe マツコ レビュー

最近、夜型人間になりつつあります。

学生時代なら別にいいんだけど、社会人として朝が弱いのは困る!

──ということで、光目覚まし時計を購入してみました。


実は、マツコの知らない世界で紹介された有名な方の光目覚まし時計もあるのですが、

続きを読む

【Mac】メモをpagesからメモ帳に変更したら便利になったよ

pages メモ帳 便利 どっち

あなたはメモする時に何を使っていますか?

Evernoteを使っている人が多いと思いますが、俺は今までpagesを使っていました。

pages というのは、Macの文書作成アプリです。

Mac版のwordみたいなのものですね。

俺は、ふと思いついたアイデアや、本やネットで得た情報、仕事上の情報など、何から何までこのpagesに書いていました。

全ての情報をpagesに集約させていた、ということです。

ただ、最近、気づきました。

pagesは単に文字を書くだけでなく、表やグラフを入れたり、細かいレイアウトを変更できる機能がついています。

でも……。

俺は、基本的に文字しかメモに書かないし、余計なレイアウト機能はいらない。


なら、もっとシンプルなメモ帳を使った方がいいのでは?



──ということで、pages➡︎Macのメモ帳アプリに変更してみました。

  • 1.pagesのデメリット
    • ①iPhoneから見にくい
    • ②ファイル容量がでかい?
    • ③余計な機能が多い
  • 2.pagesからメモ帳へ引っこす方法
  • 3.メモ帳に引っ越して感じたメリット
    • ①余計な機能がないので、シンプル
    • ②整理しやすい
    • ③iPhoneからも見やすい
    • ④同期が早い気がする
  • 4.メモ帳のデメリット
    • ①iPhoneから見ると、少し動作が重いことがある
    • ②iPhoneからだと一番下までスクロールするのが面倒くさい
  • 【まとめ】メモはメモ帳だけ使う

1.pagesのデメリット

ずっとpagesを使っていましたが、いくつか使いにくいところがあります。

①iPhoneから見にくい

俺の場合、pagesはiCloudで同期しているので、iMacやMacBookからpagesに書き加えると、すぐに同期されます。

iPhoneでもすぐに同期されるので、さっきMacBookから書いたメモの内容も、わざわざiPhoneにデータを手動で移さずとも、iPhoneから見ることができます。

ただ……。


iPhoneからpagesを開くと、小さくて見にくいんです。



f:id:pineapple-bomb:20200325094016j:plain

iPhoneからpagesを開くとこんな感じ⬆︎⬆︎⬆︎。

このままだと小さくて見えにくいので、いちいちズームしないといけません。

自分の書いたメモは、ひんぱんに読み返すので文字が小さくて読みにくいのはかなりストレスフルです。

②ファイル容量がでかい?

情報が少なくてよくわからないんですが、どうやらpagesのファイル容量は、ふつうの文書ファイルよりも大きくなるみたいです。

俺は2年くらいpagesにメモり続けてきたので、けっこうな量にはなっているはずですが、それにしても容量がでかい。

f:id:pineapple-bomb:20200325094330j:plain
⬆︎⬆︎⬆︎のように、書類だけで20GBもiCloudの容量を食っています。(書類=pagesのこと)

たかが文字だけなのに、なんでこんなに容量を食うんでしょうか?

もしかして、書類にはpages以外のファイルの含まれているんですかね?

このへんは、ちょっと不明な点が多いです。

③余計な機能が多い

pagesはこだわりの文書を作りたい人には、多くのレイアウト機能がついていてすばらしいんですが、


単に文章を書ければいいだけの俺からすると、これらのレイアウト機能はジャマでしかありません。

俺は、文字を大きくすることもしないし、文字色を変えることもしない。
グラフや表を使うこともありません。

f:id:pineapple-bomb:20200325095210j:plain
⬆︎⬆︎⬆︎のようにpagesについている豊富なレイアウト機能は、正直言ってジャマなんです。

pagesを使っていると、いつの間にかレイアウト機能をいじってしまったのか、ファイルによって行間が違ったり文字のフォントが違ったりと、混乱が起きることがたまにありました。



混乱をさけるために、余計な機能は元からついていないほうがいいんです。

2.pagesからメモ帳へ引っこす方法

pagesからメモ帳へ引っこす方法は、簡単です。

pagesのメモを「command+A」で全選択して、メモ帳に「command+V」で貼りつける

──という、単純なコピペをひたすら繰り返しました。

2年分くらいのメモがpagesにたまっていたので、けっこう時間がかかるかなと思っていたんですが、15分くらいで終わりました。

pagesもメモ帳も、どっちも同じアップルが開発したものなので、コピペしても文字化けしたり、フォントがばらばらになったりすることはありませんでした。

ちなみに、昔、wordにためていたメモをpagesにコピペして引っ越そうとしたときは、フォントがバラバラになってえらいことになりました。

wordはマイクロソフトの開発なので、pagesにはスムーズにコピペできなかったんですね。

今は改善されているのかも?

3.メモ帳に引っ越して感じたメリット

まず、メモ帳に引っ越しして感じたメリットから。

①余計な機能がないので、シンプル

メモ帳は本当にシンプルです。

余計な機能がないので、文字を書きたいだけの俺からすると、とっても使いやすい。

②整理しやすい

pagesだとファイルごとに整理しないと、すぐに散らかってしまっていたんですが、メモ帳は整理しやすいです。

f:id:pineapple-bomb:20200325100232j:plain
俺は⬆︎⬆︎⬆︎みたいな感じで、情報の種類ごとにフォルダ分けして使っているんですが、これがなかなか使いやすい。

やはり、「シンプル・イズ・ベスト」。

メモ帳は情報を整理しやすいです。

③iPhoneからも見やすい

ここが俺にとっていちばん大事です。

iPhoneから見にくいのがイヤで、pagesからメモ帳に引っ越したわけですからね。

iPhoneからメモ帳を見ると……。

f:id:pineapple-bomb:20200325094020j:plain
文字が自動で見やすい大きさになってくれているので、iPhoneの小さい画面からも見やすいです!

これなら、iPhoneからメモるのも簡単ですし、移動中のちょっとしたすきま時間に自分の過去のメモを見直すという作業もできそうです。

作業効率アップ!

④同期が早い気がする

iMacやMacBookからメモ帳にメモると、ほんの3秒後くらいにiPhoneにも反映されます。

iCloudの同期のスピードが半端ないので、どのデバイスからでも常に最新のメモを見ることができます。

俺の体感では、pagesよりも同期が早い気がする。

もうこれは、快適というほかありません。

4.メモ帳のデメリット

もちろん、メモ帳にはデメリットもありました。

①iPhoneから見ると、少し動作が重いことがある

iMacやMacBookからメモ帳を見るとサクサク動くんですが、iPhoneからメモ帳を見ると、少し動作が重くなることがあります。

文字入力が少し遅れたりすることもあったり……。

これは、WiFiなどの通信環境にもよるのかも。


WiFi接続が悪いと、iCloudが必死にメモ帳の内容を同期しようとして、その結果、動作が重くなっているのかもしれませんね。

ただ、今のところたまーにしか重くならないので、気になるレベルではありません。

②iPhoneからだと一番下までスクロールするのが面倒くさい

iMacやMacBookでメモ帳を開くと、「command+⬇︎」でメモの一番下までいっきにスクロールできるのですが、

iPhoneだとそれができません。

f:id:pineapple-bomb:20200325102201j:plain
⬆︎⬆︎⬆︎のように、画面右のスクロールバーをぐいっと下まで持っていかないといけません。

ふつう、メモに書くときって一番下から書き加えますよね。

iPhoneからメモ帳を開くたびに、いちいち一番下までスクロールしないといけないのはめんどくさい!

まあ、これはpagesでも同じことだったんですけどね。

はやく画面の一番下まで一発でスクロールしてくれるように、iosをアップデートしてほしいですね。

【まとめ】メモはメモ帳だけ使う

人によってはメモ機能をいろいろ使い分けていて、evernoteやグーグルのメモ機能などをいくつか併用している器用な人がいますが、

俺はいくつものメモ機能を同時並行して使うと混乱するので、これからはMacのメモ帳機能だけを使っていこうと思います。

Macのメモ帳のメリットをまとめると、

余計な機能がなくシンプル


iCloudの同期スピードが速いので、どのデバイスからでもすぐに最新のメモを見れる

iPhoneなどの画面の狭いデバイスからでも見やすい

──こんな感じですね。

Apple製品を使っている人は、メモ帳の良さを再確認すべきです!

続きを読む

目的地までついてきてくれる日本人は優しい?

「日本人は道を聞くと、目的地まで案内してくれる人が多いから優しい」

──と、外国人が話しているのを聞いたことがある。

たしかにたまたま道を聞いただけの仲なのに、わざわざ目的地まで一緒に歩いていってくれるのは、かなり優しい気がする。

でも、本当にそうだろうか?

もしかしてそれは、日本人の英語力がないことの裏返しではないだろうか?

  • 1.目的地までついていくのは、英語で道順を伝えられないから
  • 2.俺の体験談

1.目的地までついていくのは、英語で道順を伝えられないから

道でいきなり外国人に英語で道を聞かれて、スラスラ答えられる人は少ないと思う。

「この道をまっすぐ行って、2つ目の交差点を右に曲がればいいですよ」

と的確に英語で答えられればいいけれど、それは難しい。

英語では伝えられない。 でも迷える外国人の力になってあげたい。

仕方ないから、目的地まで一緒に行って案内してあげよう。



──こう思う日本人が多いのではないだろうか。

道を聞くと目的地まで案内してくれる日本人の行動は、優しいというより、英語力が不足しているがゆえの行動な気がする。

2.俺の体験談

そういえば、俺も昔、英語で道を聞かれたけれど、ろくに答えられず、仕方なく目的地まで案内したことがある。 (目的地がすぐそばだったから良かったけどね)

英語でズバリと道順を教えたかったのだけど、うまくいかなかった。

当然、一緒に目的地に向かっている間は英語で世間話をすることになるけど、それも、

「yeah」、「oh」、「really?」の三大ボキャ貧ワードで応じるしかない。

わざわざついてきてくれるというのはあまりにも優しすぎるので、向こうも「詐欺師かなにかではないか」と警戒するだろうから、

やはり、最初に道順をズバリと伝えてしまうのがいちばんな気がする。

あれから数年たって、今はある程度英語が上手くなったので、今なら英語で道順を伝えられる自信がある。

最近は、だれか声をかけてくれないかなと、心に思いながら道を歩いている。

続きを読む