MENU

ブロガー歴2年の作業環境を紹介します【デスクツアー】

URLをコピーする
URLをコピーしました!


 
こんにちは、タロンです。
 
 
 
今回は、僕の自宅の机周り、つまり作業環境を公開します。
 
 
人生で初めてブログをスタートして、もう2年。▼

あわせて読みたい
【2年目のブログ運営報告】300記事で稼げた収入は……   こんにちは、タロンです。       ついに、このブログを始めてから2年が経過しました。     興味がある人がどれくらいいるかわかりませ...

 
それまではパソコンさえあんまりいじってなかったし、小学生のころに買ってもらった勉強机をずっと使っているという、モチベーション難民の僕でした。
 
 
ですが、ブログをやるようになってからは、机の上を少しでも効率が良くなるようにセッティングするようになりました。
 
 
では、ブロガー歴2年なりに「効率」を重視した作業環境を紹介していきます。
 

タップできるもくじ

1.全体

まず、作業環境全体はこんな感じ。▼
 

 
僕が愛用している机は、L字型デスクです。▼
 

 
L字型デスクでもっとも気に入っているのは、両ひじを机の上に乗せて作業ができることです。▼
 

両ひじを机に置けるので、疲れにくい。


 
奥行きもあるので、パソコンとの距離を十分にとることもできます。
 
 
なにより、L字型デスクは大きいので、左サイドと右サイドにたくさんのものを置けます。
 
 
使いようによっては、左サイドと真ん中にモニターを置き、右サイドにiPadなどの小さなサブモニターを置く、なんてこともできます。▼
 

 
小さな机だとデュアルモニターにするには机の上のスペースが足りませんが、L字型デスクならデュアルモニターどころかトリプルモニターでも可能です。
 
 
もちろん、部屋のスペースを多く取るので部屋の広さが必要になってきますが、とにかくL字型デスクは汎用性が高いです。どんな使い方でもできます。
 
L字型デスクはいちばん作業してる感があっていいんですよね。

 

2.机の上

机の上の全体はこんな感じ。▼
 

 
では、左サイドから順番に、机の上のアイテムを紹介していきます。
 
 
ちなみに、L字型デスクの上にしいているのは、「ずれないマット」です。▼
 

(本来は床にしくマットですが、机の上にしいてもOKです)
 
L字型デスクの表面は木なのですが、そのままひじを置いて使っているとひじが痛くなってしまいます。
 
 
そこで、この「ずれないマット」を置くとクッションになるのでおすすめ。
しかも冬は暖かい感触が味わえます。(夏はちょっと暑いですが)
 

ブックスタンド

まずは、ブックスタンドです。▼
 

 
ブックスタンドを使うと、本を自立して立てておくことができます。
 
 
「それの何が便利なの?」と思うかもですが、便利なんです。
だって、本を見ながら、パソコン画面に打ち込むことができるから。▼
 

 
学生だと、本を開きながらパソコンに文章をそのまま打ち込みたいこともあるはず。
 
 
会社員でも、本だけじゃなく書類の文章をそのままパソコンに打ち込みたいこともあるでしょう。
 
 
そんな時に、このブックスタンドがあると超便利。
 
 
ブックスタンドがないと、机の上に本を平置きしないといけないので、首が疲れますからね。
 

一つあると半永久的に使える便利グッズです。

 

卓上扇風機

夏場に必須のアイテム、それが卓上扇風機。▼
 

 
大きな扇風機だと風力が強すぎて、逆に寒いこともあるので、これくらいのコンパクトな扇風機の方がいいですよ。
 
 
USBtype-Aで給電できるので、コンセントのない机の上でも使いやすい。▼
 

 
風力は「弱・強」の2段階だけですが、このコンパクトさのわりには、「強」にするとかなり強い風が出るので、十分すずしいです。
 
 
見た目がスタイリッシュでおしゃれなので、ずっとこれを使っています。
 

ワイヤレス充電器

スマホ、タブレット、ワイヤレスイヤホンなどなど、今って充電が必要なデバイスが多いですよね。
 
 
これらをぜんぶ有線で充電しようとすると、コードが絡まってめんどくさいことになりますし、机の上がコードだらけになって、いかにも「汚い」デスクになってしまいます。
 
 
それを解消してくれるのが、ワイヤレス充電器です。▼
 

 

AirPods proをポンと乗せるだけで充電が開始されます。


 
ワイヤレス充電器があると、コードなしで充電できるので、机の上がスッキリします。
 
 
基本的に、iPhone、AirPodsなどであればワイヤレス充電が可能です。
(ワイヤレス充電器によって違うので、対応しているものをえらんでください)
 
 
ポンと置くだけで充電できるという、ちょっとした魔法のような体験を味わえるので、おすすめ。
 
 
値段も安いですし、一つあるだけで便利ですよ。
 

iMac24インチ

パソコンは最近出たiMacの24インチを使っています。
 

 

 
個人的には、ノートパソコンよりもデスクトップを使いたい派です。
 
 
デスクトップの方が安心感がありますし、デスクトップだと性能が高くても比較的安く買えるので。
 

ノートパソコンと違って、何年使おうがバッテリーは劣化しませんしね。

 
iMac24インチは、カラーが7色もあるので、おしゃれなインテリアとして最強です。▼
 

 
僕はグリーンをえらびましたが、見た目はほんとおしゃれです。▼
 

 
Macはおしゃれブランドですね。
 
レビューはこちら。▼
あわせて読みたい
【比較レビュー】iMac27インチ(intel)➡︎iMac24インチ(M1)に買い替えて感じたこと【意外と変わらん】   こんにちは、タロンです。       今まで、iMac27インチ(intel)を使っていたのですが、最近登場したiMac24インチ(M1)に買い替えました。 &nbs...

 

マジックキーボード・トラックボールマウス

僕が愛用しているのは、マジックキーボードとトラックボールマウスです。
 

 
マジックキーボードは2年ほど愛用しているのですが、やはりその薄さが好きです。▼
 

 
しかも、これほど薄いにもかかわらず、キーの打鍵感はしっかりしているのです。▼
 

 
薄いので外出先に持っていくのもかんたんですし、なによりAppleの純正品なので耐久性も保証されています。
 

これ以外にもたくさんキーボードは使ってみたのですが、やっぱマジックキーボードがNo. 1です。

 
そして、マウスはトラックボールマウスを使っています。▼
 

 

 
ふつうのマウスとは違って、親指でボールを動かす仕組みなのですが、これを使ってから長時間の作業でも手首が痛くなることがなくなりました。
 
 
トラックボールマウスはまじで、去年に買ったものの中でいちばん大当たりの買い物だったので、強くおすすめします。▼

あわせて読みたい
普通のマウスからトラックボールマウスに代えたら作業効率爆UP!   こんにちは、タロン(@shin_taron)です。     みなさん、もしかしてまだふつうのマウスを使ってませんか?     「ふつうのマウス」ってい...

 
慣れるまで2、3日かかりますが、慣れてさえしまえば、これほど作業効率が上がるマウスは他にありません。
 
 
さらに、ここにマジックトラックパッドを加えて、

・マジックキーボード

・マジックトラックパッド

・トラックボールマウス


 
これが僕の使っている3種の神器です。

 

Macを操作するときは、この3種の神器を使うのが最も効率がいい。


 
Macユーザーの人はぜひこの3種の神器を使ってみてください。
 
メモ
Windowsでも使えないことはないですが、やはりMac向けに作られているのでMacで使いたいところ。

 

小物入れ

こちらは、収納グッズとして役に立つ小物入れです。
 

 

 
ボールペン・蛍光ペン・しおり・エアコンのリモコン・スティックのり・カッターナイフ・セロハンテープなど、事務作業に必要な文房具はひと通り収納できます。
 

なんの変哲もない収納グッズですが、ちょうどいい大きさなので使ってます。

 
意外と便利なのが、このスペースにアップルウォッチとAirPods proがちょうど置けることですね。▼
 

 
アップルウォッチとAirPods proはいつも帰ってきた後に置き場所に困るので、ここにぴったり置けるのは嬉しい。
 

電子辞書

高校生の頃まではバリバリ電子辞書を使っていたのですが、最近はスマホで調べるようになったので、めっきり使わなくなった電子辞書です。▼
 

 
ただ、スマホで調べるとおもわずYouTubeを見ちゃったりといろんな誘惑がありますが、電子辞書ならそんな誘惑はないですし、なによりWi-Fiにつながなくてもいいので、まだ捨てられてはいません。
 
 
ただ、電子辞書の内容ってアップデートされないですからね。
Wikipediaなら最新の情報がどんどんアップデートされていくので、やはり電子辞書はこの先、廃れていく一方でしょうね……。
 

参考書類

デスクの右サイドには、参照することが多い本を置いています。▼
 

 
和英辞典・類語辞典・英単語帳・判例六法など、なんども参照するタイプの本は目立つところに置いてます。
 
 
特に類語辞典は、参照することが多いです。
 
 
ブログを書いているときでも、うまい表現がおもい浮かばない時に参照すると、文章の助けになることが多いです。
 
 
文章を武器にするブロガーは、類語辞典は1冊くらいは持っていてもいいかもしれません。
 

 

iPad mini

iPadも1台は持っていた方がいいです。
 
 
特におすすめなのが、iPad miniです。
 

 

 
他のiPadよりも小さくて軽いので、カバンに入れて持ち運ぶのもかんたんですし、なによりウェブサイトや電子書籍がびっくりするほと読みやすい。
 
 
iPadの特に便利なポイントは、思いついたアイデアをすぐにペンでメモれることです。▼
 

 
ふっとわいたアイデアって、すぐに文字にできなかったりしますよね。
 
 
そんなはかないアイデアも、ペンを使ってiPadにフリーハンドで書いておけば、忘れることなく生け捕りにしておくことができるのです。
 
 
ペンを使うと、一気に使える幅が広がるのでおすすめです。
 
 
Apple Pencilは高いですが、スタイラスペンだと2000〜3000円くらいで買えるのでおすすめ。▼
(メモる程度ならスタイラスペンでも問題ないです)
 

 

ファイルボックス

学生だろうが会社員だろうが、紙の書類はどうしても多くなります。
 
 
そんな書類を分類して分けておくには、このファイルボックスが便利です。▼
 

 

 
横にして収納する形なのですが、意外と便利です。
 
 
見た目よりもたくさん収納できるので、必要な書類はとりあえず全てここに放り込んでいます。
 

三脚

僕はブロガーですが、YouTubeにチャレンジしていた時期もあります。
 
 
その時に便利だったのが、三脚です。▼
 

 
実はYouTuberだけでなく、ブロガーでも便利に使えるのが三脚のいいところです。
 
 
詳しくは別記事でレビューしているので、興味のある人はどうぞ。▼

あわせて読みたい
スマホ固定用の三脚を買うべき3つの理由レビュー【就活やYouTubeにも使えます】    こんにちは、タロンです。         スマホを持っているなら、三脚は絶対に買っておいた方がいいです。       三脚を買うべき理...

デスクライト

僕が愛用しているデスクライトはこちらです。▼
 

 

 
いちばん気に入っているのは、色の温度を変えられるところです。▼
 

 
朝から晩まで白色の明かりだと、目が疲れますからね。
 
 
夜になると、明かりをオレンジ色の暖色にして、目に優しくできるのです。
 
 
ボタンひとつでムードを変えることができますし、目にも優しいのでおすすめ。
 

3.机の周辺

机の上はこれで終わり。続いて、机の周辺を紹介します。
 

ゲーミングチェア

僕が使っているのは、GTRACINGのゲーミングチェアです。▼
 

 

 
僕はほとんどパソコンでゲームしないのですが、そんな人でもゲーミングチェアは便利です。
 
 
何より頑丈ですし、長時間座っていても疲れない。
それにリクライニング機能を使えば、身体を横にして寝ることもできる、という至れり尽くせりの機能があるからです。
 
 
実は、最初にゲーミングチェアを使った特は、「僕には合ってないな……」と思ったのですが、結局、今に至るまで愛用しています。▼

あわせて読みたい
【辛口レビュー】ゲーミングチェアが僕に合わなかった3つの理由 ゲーミングチェアは僕には合いませんでした。

 
ちなみに、ゲーミングチェアはキャスター(車輪)がついているので、そのままだと床に傷がつきます。
 
 
なので、チェアマットを一枚しいて床を保護しておくのがおすすめです。▼
 

 

 

カーボンヒーター

冬の寒い時期には、このカーボンヒーターをL字デスクの下に置いておくと、暖かいです。▼
 

 

足元が暖かくなります。


 
冬の作業で大事なのは、足元を温めることです。
 
 
エアコンで暖房をつけてもいいんですが、それだと空気も乾燥しますし、頭も暑くなってしまうので集中力が下がります。
 
 
足元から温めると、体全体に温まった血流が行き渡るので、集中力もキープできますよ。
 
読者さんへ注意
ただし、カーボンヒーターは毛布などを近づけるとふつうに燃えますので、取扱には要注意。
下手すると火事になります。

 

【まとめ】ブロガー歴2年のデスクツアー終了

以上、ブロガー歴2年の僕の作業環境の紹介でした。
 
 
まあ、あまり大したものは置いてなかったかもしれませんが……。
 
 
とにかくL字型デスクは超おすすめなので、部屋のスペースに余裕がある人はぜひ使ってみてください。▼
 

 
まあ、我ながら集中するには悪くない作業環境だと思っているので、「これいいかも!」と思ったポイントがあれば、どうぞパクってください。
 
 
 
以上! タロン(@shin_taron)でした。   最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
 

シェアはご自由に
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる