MENU

スマホ固定用の三脚を買うべき3つの理由レビュー【就活やYouTubeにも使えます】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

三脚 ユーチューバー おすすめ 安い
  
こんにちは、タロンです。
  
  
 
スマホを持っているなら、三脚は絶対に買っておいた方がいいです。
  
  
三脚を買うべき理由は、ざっくり3つあります。

三脚を買うべき理由
①外出先で自撮り・高い場所の撮影ができるから
  
②就活・転職活動で役に立つから
  
③YouTuberとしても役に立つアイテムだから

  
三脚は意外と使える用途がいっぱいあります。
  
三脚なんて2000〜3000円でたくさん売っているので、どれかは買っておいたほうがいいですよ。

  
では、僕の使っているおすすめ三脚も紹介しながら、レビューしていきます!
  

  

タップできるもくじ

1.三脚の基本的な使用方法

僕の使っている三脚は、これです。▼

最大の高さは105cm


  

最小の高さは55cm


  
最大105cm・最小55cmに調節ができます。
  
  
しかも、足についているつまみを調節すれば、足の高さを細かく調節できます。
  

  
1cm単位の細かい高さ調節もできるので、「55cm〜105cm」まで自由に調節できるのがメリットです。
  
  
また、3本足のそれぞれを違う長さにできるので、斜めにかたむけて撮るという上級テクニックも使えます。▼
  

  

自由自在に動かせる

スマホをセットするとこんな感じです。▼
  

  
前後に傾けることも可能です。▼
  

  
ハンドルを操作すれば、自由自在に傾けることもできます。▼
  

  
かなり自由度が高く、グニャグニャ動かせるので、「この角度から撮れなくて困る……」なんてことはないはず。
  
  
三脚の重量も軽く、なんと「0.65kg」。
なので、女性でも十分に片手で持てます。▼
  

  
外に持って行く場合でも、手頃に扱える重量なのは嬉しいですね。
  
  
完全に折りたたんでしまえばかなりコンパクトになりますので、使わない時も収納が楽です。▼
  

  
ちなみに、三脚を買うと無料セットで収納袋がついてくることが多いです。▼
  

  
外出先に三脚を持って行く時は、この収納袋を使えば便利なのですが、この収納袋は正直ちょっとダサい……。
  
  
なので、僕は別途、三脚を収納するケースを購入しています。▼
  

  
とはいえ、ほとんどの人は無料でついてくる三脚の収納袋を使えば十分だと思いますので、これはわざわざ買わなくても大丈夫ですよ。

  

遠隔操作できる

これは地味に嬉しいのですが、実はこの三脚にはリモコンがついています。▼
  

  
実はこのリモコンを使うと、スマホを遠隔操作して、遠くからシャッターを切ることができるのです!
  
  
本来なら、iPhoneのカメラを遠隔操作しようとすると、アップルウォッチを買わないといけないのですが、この三脚についているリモコンを使えば、アップルウォッチなんて不要です。
  
  
たとえば、三脚にスマホを固定して自分の写真を撮りたい場合、カメラを遠隔操作できるのはかなり便利です。
  
  
一応、スマホにもセルフタイマーはついていますが、あれって正直使いにくいです。
3秒以内に設定すると、急いでスマホの前に立ってポーズ取らないといけないですからね。
  
  
この遠隔操作リモコンがあれば、ボタンを押すだけで好きなタイミングでスマホのシャッターボタンを押せます。▼
  

  

メモ
この遠隔操作リモコンは、iPhoneにもAndroidにもペアリングできるので、どっちのユーザーでも使えます。

  
個人的にいちばん嬉しいのが、この「スマホのシャッターを遠隔操作できる」という機能なんですよ。
  
  
こんなに安い三脚なのに、至れり尽くせりの機能がついているのは助かります。
  

iPadは使えません!

注意してほしいのですが、この三脚にはスマホはセットできますが、iPadはセットできません。
  
  
セットできるのは最大で横幅が約9cmまでのスマホです。▼
  

  
横幅が9cmを超えるスマホなんてたぶんないと思うので、スマホならなんでもセットできると思って大丈夫です。
  
  
ちなみにiPhone11proをセットすると、こんな感じ。かなり余裕でセットできます。▼
  

  
  
iPadは横幅が9cmをはるかに超えてしまうので、この三脚にはiPadはセットできません!この点は注意しておいてくださいね。
  
  
iPadはiPadでも、iPad miniならセットできるかなと思ったのですが、iPad miniでもセットはできませんでした。▼
  

iPad miniでもセットはできません!


  
基本的には、スマホ専用の三脚だと考えたほうがよさそうですね。
  
  
ちなみに、kindle Fire7のタブレットの幅は92cmだそうなので、もしかしたらギリギリセットできるかもしれませんね。
  

  
ただ、僕は試していないので、おすすめはしません。
  
  
やはり、基本的にはこの三脚はスマホ専用だと思った方がいいですね。
  

2.スマホ三脚の3つの使い道

さて、スマホ三脚の基本的な使い方はすでに説明しました。
  
  
では、このスマホ三脚が役に立つ場面を3つご紹介しましょう。

①外出先で自撮り・高い場所の撮影ができる

スマホ三脚のメリットは、外出先でいつもとはちがう撮影ができることです。
  
  
三脚は軽いので女性でも片手で持てます。▼
  

  
スマホで自撮りを撮ることもできますし、ちょっと高い場所から写真を撮ることもできます。
  
  
撮影の幅が広がるので、旅行に行く時は三脚を持って行くのがおすすめです。
  

もちろん、集合写真を撮る時にも便利ですしね。

  
ただし、「私は自撮りしかしない!」という人であれば、三脚はちょっと向いてないかもしれません。
  
  
自撮りしかしない人は、いわゆる自撮り棒がおすすめです。
  
  
三脚みたいに地面に固定して使うことはできないので、集合写真を撮るには向いてませんが、カップルで二人だけの自撮りを撮るくらいなら自撮り棒の方が使いやすいです。
  

  

三脚か自撮り棒か

・自撮りしかしない人➡︎自撮り棒

  

・自撮り以外にも色々使いたい人➡︎三脚


  
━━ざっくりとこんな感じの使い分けですね。
  
  
僕としては、三脚を買った方がいろいろと使い道がたくさんあるので、三脚をおすすめします。
  
三脚でも自撮りはできますしね。

  

②就活・転職活動で役に立つ

就活・転職活動に役立つとは、つまり、

自分の自己PR動画を撮れるということです。

  
最近、ベンチャー企業の一部では、面接の前に自己PR動画を送らせる企業があります。
  
特に外資系の企業だと、英語能力の確認のために、英語の自己PR動画を送らせる企業が多くなりました。

  
自己PR動画を三脚なしで撮影するのはむずかしいです。
  
  
「片手でスマホを持って自撮りすればいいじゃん」と思うかもしれませんが、それだと自分の顔のドアップになってしまうし、手ブレもするので印象が悪いです。
  
  
自己PR動画はやはり、
全身(あるいは上半身)がきっちりと映っていたほうが印象がいいです。

  
そのためには、三脚は絶対必要なんですよ。
  
  
三脚があれば、手ブレもしませんし、体全体を映すこともできる。
  
  
しかも、先ほども説明したように、この三脚は遠隔操作リモコンで撮影できるので、気に入った動画を撮れるまで何度も挑戦できます。
  
  
  
最近は、YouTubeなどの動画文化が根付いてきたせいか、採用の一環として自己PR動画を撮影させる企業が増えました。
  
就活や転職活動にも、三脚が一台あれば便利なはずですよ。

  
「あなたの自己PR動画を送ってください」と言われてから、三脚を買っていてはバタバタするので、早めに買っておくのがおすすめです。
  

 

 

 
  
ちなみに、僕も転職活動で自己PR動画を撮影して企業に送信したことがあります。▼
  

企業に送った僕の自己PR動画。


  
この時も、三脚にスマホをセットして撮影しました。
  
  
上半身がしっかりと映っているので、わりと好印象だったのではないかと思います。
(一応、面接は通りましたし)
  
  
三脚がないとこういう自己PR動画を撮るのは難しいですから、やはり三脚はあったほうがいいですよ。

  
  
最近の就活では、三脚は必須アイテムですね。
  

③YouTuberとしても役に立つアイテム

三脚は、ユーチューバーにも必須のアイテムです。
  
  
自分を撮影してしゃべる時にも、三脚がないと話になりませんからね。
  
  
僕の好きなYouTuberであるナオキマンさんも、三脚を使って自撮りしているのだと思います。▼
  


  
顔出しYouTuberには、三脚は絶対必要でしょうね。

  
  
別に「顔出しはしないで、製品のレビューだけやりたい!」という人でも、三脚は絶対必要です。
  
  
三脚をこういうふうに使えば……
  

  
机の上の製品だけを撮影して、商品レビューをすることができるからです。
  

  
顔出しせずに、両手を使って商品のレビューだけしているYouTubeの動画っていっぱいありますよね。
  
  
まあ、商品レビューなら、わざわざ顔を出さなくてもできるので、あれは賢い戦略です。
  
  
結論として、
顔出し・顔出しなしにかかわらず、YouTubeに動画をあげるなら、三脚はあったほうがいい。

━━ということになりますね。
  
三脚は、動画全盛期の今の時代、いろんな用途に使えますのでおすすめです!
  

【まとめ】

いやー、やはり三脚は一台は持っておいた方がいいですね。
  
  
三脚を買うべき3つの理由を、最後にもう一度まとめておきます。
  

三脚を買うべき理由
①外出先で自撮り・高い場所の撮影ができるから
  
②就活・転職活動で役に立つから
  
③YouTuberとしても役に立つアイテムだから

  
━━やはり、三脚は絶対必要だと思います。
  
2000〜3000円くらいで十分な性能の三脚が買えるので、かなりコスパはいいはずです。

  
今は使う予定がなくても、遅かれ早かれ必要になるはずです。
  
  
必要になってから買うと、バタバタするので、早めに買っておいた方がいいかもしれません。
  
  
  
以上! タロン(@shin_taron)でした。
 
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
  

  

  

シェアはご自由に
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる