運営者情報

駐禁対策バイト体験!助手席に座ってるだけで時給1000円



駐禁対策 バイト
 
前回、駐禁対策バイトのことについて書きました。
駐禁対策バイトは楽だけどおすすめできない理由  

そのときは、「駐禁対策は楽だけど、なんのスキルもつかないからおすすめしない」と書きました。

その気持ちは変わらないんですが、ぱぱっと金が欲しかったので、また駐禁対策バイトに行ってきました。

結論から言って、やはり駐禁対策バイトは楽チンですね。

座っている時間がほとんどなので、いくらでも読書できますし、時間を自分の投資にあてることができます。

今回は、ざっくり駐禁対策バイトが、実際はどんな感じなのか、紹介します。

1.ショットワークスから応募

僕はよく、ショットワークスから駐禁対策バイトに応募してます。
駐禁 バイト ショットワークス

駐禁対策バイトがよくのっているので、おすすめです。

応募フォームから応募すると、向こうから電話かメールがきます。

会社にもよりますが、

面接不要なところが多いですね。

基本的に、いきなり現地集合する感じです。

正直、派遣会社の面接とか時間のムダなので、効率よく稼ぎたい人は時間を節約できていいですね。

2.面接なしで現地集合

面接なしで、いきなり現地集合です。

前日に、電話で派遣会社の人から、

「駐禁対策バイトの経験ありますか?」
──と聞かれたので、「経験あるので知ってます」と言ったところ、すんなりOKでした。
(経験がない人の場合は、電話で駐禁対策の説明を受けます)

あとは、指定された集合場所に行くだけです。

 
運送の仕事なので、基本的に朝は早いことが多いです

今回は、朝8時半集合でした。

 
 

集合場所に行くと、トラックが停まっていたので、ノックをしてから助手席に乗り込みます。

そして、ドライバーにあいさつして、勤務開始って流れです。

駐禁対策バイト

【駐禁対策のマナー①】言われる前にシートベルトをつけましょう。(配送業界はシートベルトに厳しいです)

3.本当に助手席に座っているだけ?

「本当に助手席に座ってるだけなの?」
 
━━これは気になるはずですよね。
 
結論から言うと、

案件によって変わってきます。
場合によっては、雑用くらいはさせられます。
(商品の整理とか、ゴミの整理とか)

といっても、しょせん素人にできる範囲のことしかたのまれないのでビビる必要はなしです。(基本的に運転させられることはありません。)

今回僕が入った案件では、完全に100%助手席に座っているだけでした。

 
トラックには水(ウォーターサーバーの替えの水かな?)がたくさん積んであったんですが、すべてドライバーの人が台車に乗せて配送先に届けてましたね。

「商品数も多くないから、ほんまにずっと座ってるだけでええで」

──とドライバーに優しく言われたので、ありがたくその言葉を真に受けて、ずっと助手席に座っていました。

なんとなく、素人に手伝われるとかえって迷惑な感じ?もあったような気がしましたが……。

注意
ただ、日によっては忙しい日もあるので、そういう日は手伝うことになると思います。
駐禁対策バイト

【駐禁対策のマナー②】座席は汚さないように。「立つ鳥跡を濁さず」です。

4.自由時間はどれくらい?

基本的にドライバーが車を停めて商品の配送に行っている間は、すべて自由時間です。

僕はずっと読書してました。
f:id:pineapple-bomb:20200327111628j:plain

▲これがトラックの中です。

今はドライバーが配送にいっているので、トラックには僕一人きり。

読書するなり、スマホいじるなり、参考書を読むなり、好き放題できます。

「資格試験の勉強をしたい」という人には、最高ですよね。

 

 

逆に、車で移動中はドライバーと2人きりになります。

さすがにドライバーが運転しているときにも助手席で読書しているのは失礼かなと思ったので、運転中はドライバーと世間話していました。

本当に、ほぼ座りっぱなしです。
 
なので、エコノミークラス症候群になる危険性もある気がするので、出られるときは車から出てストレッチをしたほうがいいかもしれません。

ドライバーによっては怒る人もいます

しかし!
 

ドライバーによっては、運転中に助手席でスマホいじってたり読書してたりすると、怒る人もいます。

そのへんは、そのドライバーが怒りそうな人かどうか見きわめることが重要です。

 

厳しそうな人だったら運転中は読書をあきらめて、ドライバーがいない駐車中だけにしましょう。

俺は、いろんなドライバーと一緒に乗ってましたが、

一度だけ、助手席で居眠りしてたら、

寝てんじゃねえよ。山に埋めるぞ。
──と、ドスの効いた小声で怒られたことがあります。
え、元893の人ですか?

 
そういう人に当たってしまったときは、運が悪かったとあきらめて、なんとかその一日を乗り越えましょう。

次から、その駐禁対策の案件に応募しなければいいだけです。

 
職場環境が嫌ならすぐに離れられるのは、アルバイトの強みです。

駐禁対策バイト

【駐禁対策のマナー③】ドライバーが無口な場合は、無理に話しかけなくていい。

5.女性でもできる?

女性でも駐禁対策バイトしている人はたくさんいます。

街中を歩いていると、助手席に女性が乗っているトラックを見かけることもあります。

 
ただ、基本的にトラックの中で男のドライバーと二人きりになるので、不安に思う人もいるかも……。

怖い人はなるべく、

都会の駐禁対策バイトに応募した方がいいです。

都会だったら、周囲の目が多いので比較的安心です。

女性は都会の駐禁対策バイトを選ぼう

田舎の駐禁対策バイトだと、人気のない山奥まで行ったりするので、女性からすると怖いと思います……。

僕もド田舎の駐禁対策バイトに行ったことありますが、ドライバーの人が山奥にトラック停めてサボって寝てましたからね。

田舎ルートだと、人目が少ない分、そういうことも起こります。
 
なので、女性には、田舎のルートはおすすめできません。

まあ、ドライバーの人が信頼できそうなら、大丈夫だとは思いますけどね。

6.拘束時間と給料は?

今回の拘束時間と、手取り額の給料はこちらです。▼

拘束時間
・8時半〜16時までの拘束時間。

 
➡︎トータル7時間半の拘束時間でした。


 
収入
・時給が1000円なので、7時間半働いて7500円。

 
・固定交通費が500円出るので、それを合わせて8000円。

 
➡︎交通費が往復400円かかったので、それを差し引いて、手取りは7600円。

自由時間はずっと読書してたので、積読になっていた本もすっかり読めました。

「駐禁対策バイトは楽か楽でないか」という質問にはやはり、

イエス
━━と答えるしかないですね。

 
助手席で座っているだけで、日給7600円……。これ、都市伝説じゃないですよ。ほんとです。

駐禁対策 バイト

【駐禁対策のマナー④】いくら足が疲れてきても、足を上げたりするのはNG。さすがにマナー違反です。

7.なんか勤労意欲がなくなる

実は駐禁対策バイトには意外な副作用があって……。

長くやっていると、勤労意欲がなくなります。

あまりにもぬるま湯につかっているので、他のバイトがおそろしくきつく感じてくるんですよね。

 
座っているだけのバイトに慣れてくると、体を動かして働くことがイヤになってきます。

駐禁対策バイトに慣れきってしまうと、他のバイトができなくなるので注意ですよ!

8.近い将来なくなるバイト?

ただし、前回も書いたんですが、楽だからって駐禁対策バイトばかりやるのはよくないです。

なんのスキルも身につきませんから。

それに、駐禁対策みたいな仕事、近い将来なくなってしまうでしょうしね……。

トラックのドライバーの仕事でさえ、近い将来自動化されてなくなるというのですから、

駐禁対策バイトなんて、それよりも早く消えてしまうのではないでしょうか?

 
 

何度もいいますが、

駐禁対策バイトは「資格勉強などの目標があって勉強時間がほしいけど、とにかく金がない……」という人が、一時的にやるべき仕事です。

楽だからって駐禁対策バイトの沼にはまると、あとで大変なことになりそうな気がします。

 
 
──といいながらも、やはり「助手席で読書しているだけで日給8000円近くもらえるバイトっていいもんだなあ」と思う怠惰な僕なのでした。

 
興味ある人は、一度やってみてもいいはずですよ。

駐禁対策バイト

【駐禁対策のマナー⑤】ドライバーがおしゃべりの時は、世間話に乗ってあげましょう。ドライバーは孤独な仕事ですから、話し相手を欲しがっている人も多いです。

事故ったことがあります

ちなみに、俺は過去にトラックに横乗りするバイト中に事故に巻き込まれたことがあります。


(自分で言うのもアレですが、事故の体験を淡々と書いただけなのでそんなにおもしろくない。別に読まなくても大丈夫です……。)

トラックに乗る以上、「交通事故のリスク」は絶対にあります。

 
確率は低いですし、そんなことまで怖がっていたらなんのバイトもできなくなりますが、

「交通事故のリスク」は、頭の片隅に置いておいたほうがいいですよ。

駐禁対策バイトならショットワークスがおすすめ

今回僕が利用したのはショットワークスというサイトです。

ショットワークスは楽な駐禁対策の案件が多めですし、俺もずっと使っているのでおすすめですよ。

ショットワークス短期バイト

ショットワークスでは「駐禁対策」と検索してもヒットしますが、それだとヒットしない場合もあります。

 
「配送助手」とか「横乗り」とか、検索ワードを変えると、いろいろヒットしますのでぜひ試してみてください。

 
 
ショットワークス以外だと、シェアフルがおすすめです。

駐禁対策の案件はやや少なめですが、使いやすさはショットワークスよりかなり上なので、こちらものぞいてみてください。

単発バイトアプリ「シェアフル」

(▲こちらはスマホ専用です)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です