【2020年】買って後悔したもの10個

解約したはずのクレジットカードの年会費を請求された!【2分で解決しました】

 
こんにちは、タロンです。
 
 
 
先日、すでに解約したはずのクレジットカードの年会費の請求書が届いて、ビックリしました。▼
 

 
 
僕が作っていたのは、エネオスのクレジットカードです。▼
 

 
実は、このブログでも紹介したんですが、このクレジットカードはすでに半年前に解約していたはずなんですよ。▼
エネオスのクレジットカードの解約がかんたんすぎて感動した!|手順を解説します  
「解約したはずなのに、クレジットカードの年会費が請求されるのってどういうこと!?」
 
 
と、かなり焦っていたんですが、結論から言って2分で解決しました。
 

1.電話をかける

まずは、コールセンターに電話をかけました。
 
 
電話番号はここで分かります。▼
 

こちらのサイトでわかります。

 
メモ
東京と名古屋の2箇所がありますが、どっちにかけても大丈夫っぽい。
 
コールセンターの人に僕はこう聞きました。
 

僕「半年前にクレジットカードの解約をしていたはずなのに、先日、そのクレジットカードの年会費の請求書が届いたんですが、これってどういうことでしょうか?」
 
 
コールセンターの人「え、そうなんですか!? こちらでお調べしますね」

 

コールセンターの人の対応は、愛想も良くて言葉もはっきりしていて満点でしたね。
 
 

コールセンターの人「今、お調べしたところ、たしかに半年前にクレジットカードの解約を承ったのですが、家族カード1枚だけの解約になっていたようです」
 
僕「え!? ああ、そういうことだったんですね〜」

 
 
タネを明かすとかんたんな話でした。
 
 
僕は、エネオスのクレジットカードを、「本人カード」と「家族カード」の合計2枚を発行していました。
 
 
ですが、半年前に解約できていたのは「家族カード」のみで、「本人カード」は今に至るまでずっと解約されずに生き残っていたようです。
 

僕は、半年前に2枚とも解約したつもりだったんですが、実は1枚しか解約できていなかったのでした……(涙目)
 

2.年会費の請求を免除してくれ、その場で解約もしてもらえた

半年前に2枚解約したつもりが、実は1枚しかできていなかったのは、僕のミスでしょう。
 
 
となると、「この年会費は払わないといけないのかな……」
 
 
──と思っていたんですが、なんとこの1,375円の年会費を免除してくれただけでなく、その場で本人カードもさっと解約してもらえました。
 

コールセンターの人、すごい優しい……!
 
解約できていなかったのは僕のミスなので、「年会費は払え」と言われるのかと思いましたが、実際には神対応をしてもらえました。
 
 
年会費も払わなくていいし、解約できていなかったクレジットカードも解約できたので、僕としては言うことなしです。
 
 
いやー、まじでよかった……。コールセンターの人、ありがとうございます。
 
 

 

 

 
もし、エネオスのクレジットカードを解約したい人がいたら、ちゃんと、
本人カードと家族カードの2枚を、両方とも解約するように気をつけてくださいね。
 
じゃないと、今回の僕のように、解約したはずなのに年会費が請求されますから。
 
 
まあ、今回は神対応でしたが、他のクレジットカード会社もこうとは限りませんしね。
 
 
クレジットカードを解約する場合は、
「本人カードと家族カードの2枚を、両方とも解約する!」
──これを忘れないようにしましょう!
 

 
 
以上! タロン(@shin_taron)でした。   最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!