【2020年】買って後悔したもの10個

【開封レビュー】Mugen Wi-Fiを契約してみた体験談|海外出張でも使える


 
こんにちは、タロンです。
 
 
 
社員寮にWi-Fiが通っていないという事実が発覚したので、急いで「Mugen Wi-Fi」というモバイルWi-Fiを契約してみました。
 
 
Mugen Wi-Fiをえらんだ理由は、こうです。

  • 30日以内なら解約は無料(ただし、返却処理手数料と送料はこっち負担)
  • 月間データ容量が100GBと多め
  • 海外でも面倒な設定なしでそのまま使える

 
新しく転勤した仕事が海外出張が多めの仕事なので、特に「海外でも面倒な設定なしでそのまま使える」というポイントが魅力的に感じました。
 
 
それに、「30日以内なら解約は無料」なので、使いにくかったら解約すればいいや、ということで契約してみました。
 
 

1.開封レビュー

契約を申し込んだ2日後に、端末が届きました。▼
 

 
付属品はこれが全てです。▼
 

 

  • 端末本体
  • USBケーブルtypeA-typeC
  • SIMピン(SIMカードを入れるときに使う道具)
  • 説明書

 
端末の電源ボタンを押すだけで起動しますので、後はスマホやPCからWi-Fiの設定画面を開いてWi-Fiに接続できます。
 

「Air-wifi」と表示されます。

 
メモ
クラウドSIMなので、SIMカードを入れなくてもすぐにWi-Fiを利用できます。
 

パスワードは端末の裏面に書いてありますので、それを入力すればOK。▼
 

 
ちなみに、裏面のQRコードを読み取ると、Mugen Wi-Fiのマイページに移動でき、今月のデータ使用料をリアルタイムで確認することができます。▼
 

 

いつでもリアルタイムで確認できるので、「今月は使いすぎてるな…」などの確認ができるのが便利です。
 

端末本体は軽くて持ち運びやすい

現在、Mugen WiFiで注文できる端末は「U3」です。
 
 
端末本体は、タテ6cm・ヨコ13cmのコンパクトサイズです。▼
 

 
重量も150gと軽く、ほとんどかさばらないので、前ポケットにも尻ポケットにもいれておけるほどのコンパクトサイズです。
 

ちなみに充電はUSB-typeCです。

 
液晶画面はついておらず、電源ボタン一つだけというシンプル構造なので、操作方法で迷うことはないはず。
 
 
今のところ、それほど不便は感じていませんが、使用レビューはまた追って記事にしますね。
 

追記

結局、解約することになったので、記事にしました。▼
【解約方法を解説】Mugen Wi-Fiを30日以内に無料解約しました