MENU

中古で安くPowerbeats Proを買うならイオシスがおすすめです【開封レビュー】

URLをコピーする
URLをコピーしました!


 
こんにちは、タロンです。
 
 
 
Powerbeats Proがずっと欲しかったんですが、新品で買うと27,280円もするんですよね……。
 
 
Powerbeats Proは2019年発売なので、すでに中古品がけっこう出回っています。
 

わざわざ新品で買わなくても中古で十分だよな〜

 
ということで、今回はイオシスという中古ショップで購入しました。
 
 
Bランクの中古品だったので、新品の半額以下の10,800円で購入できました!▼
 

 
イオシスでは、中古品が3つのランクに分かれています。▼
 

・ Aランク:使用感の少ない中古品になります。
傷などが少ないため中古商品の中では美品となっております。
 

Bランク:特に目立つ傷などがない中古品となりますが、経年劣化に該当する使用感が見られる商品になります。
 
・Cランク:経年劣化に該当しない目立つ傷、ひび割れ、付帯パーツの劣化または欠品などの状態が見られる商品になります。
見た目や状態の美しさを気にされる方はご注意ください。

 
今回はBランクの中古Powerbeats Proを購入しました。
 
 
結論から言って、

結論
Bランクの中古品Powerbeats Proは、ほとんど傷がなく新品とほぼ変わらない。
 
バッテリーは少し消耗しているけど、新品の半額以下で買えるのでコスパよすぎ。

 
では、Bランクの中古Powerbeats Proを開封していきましょう!
 

タップできるもくじ

1.開封レビュー

イオシスで注文してから、二日ほどで自宅に届きました。
 
 
外箱の表にも裏にも、特に傷はなく、ほとんど新品ですね。▼
 

 

 
ふつう、外箱の角は傷がつきやすいものですが、角にもほとんど傷がないですね。▼
 

 
箱はほぼ完全に新品と言っていいでしょう。
 
 
外箱を開けてみると、充電ケースが入っています。
 
 
充電ケースにも特に傷も汚れもなく、充電ケースの裏面を見ても新品同様です。▼
 

 

充電ケースの裏側。


 
 
充電ケースを開けると、お待たせいたしました。
Powerbeats Pro本体が入っています。▼
 

 
 
Powerbeats Pro本体を見ても、こちらもきれいですね。
 
 
どれだけ目をこらして見ても、ほとんど傷がないです。▼
 

Powerbeats Pro本体の表


 

Powerbeats Pro本体の裏


 
 
ただし!
 
 
残念なことに、本体のボタンをよく見ると、少し傷がついていました。▼
 

 
写真では見にくいと思いますが、爪でひっかいたような小さい傷がついています。
 
よく使うボタンなので、前の持ち主が傷つけちゃったんでしょうね……

 
まあ、ほとんど目立たない傷なので、僕は気になりませんけどね。
 
 
 
ちなみに、付属品もすべてそろっています。▼
 

説明書・ステッカー・充電器・イヤーチップなど、付属品はすべてそろっています。


 
 
イヤーチップも、「大・中・小」のサイズが付属しているので、あなたの耳に合う形のイヤーチップにつけかえることができます。▼
 

「大・中・小」のイヤーチップが付属しています。


 
付属品は完全に新品と同じですね。
どれか欠けているわけではないので、安心です。
 
 
 
ちなみに、本体についているイヤーチップってちょっと気になりますよね。
 
他の人が耳に入れたイヤーチップを使うのは、ちょっと……

 
中古品大好きな僕も、さすがに他の人が耳に入れたイヤーチップは汚いので使いたくないですね。
 
 
しかし、こちらのPowerbeats Proのイヤーチップは、新品のものと取り替えられているようですね。▼
 

イヤーチップは新品のようです。


 
触り心地や匂いが完全に新品なので、この点は嬉しいですね。
 
 
これなら、イヤホンの中古品でも安心して使えます。
 

2.ペアリングは?

iPhoneとのペアリングも問題なく可能でした。▼
 

 
充電ケースを開けて、iPhoneに近づけるだけでペアリングが完了するので、とても楽ちんです。
 
 
iPhoneとペアリングして、音楽を聞いてみましたが、すごく快適に聞けますね▼
 

 
音質的には、AirPods proよりも低音がよく聞こえる気がします。
 

低音に強いので、洋楽のロックバンドの音楽などを聞くのに向いています。

 
iPadやMacBookなどにもつなげますし、Androidのスマホともペアリングできるので、すごく便利。
 
 
Powerbeats Proというだけあって、音質は最高です。
 

3.バッテリーの持ちは?

やはり中古品となると気になるのが、

バッテリーがどれくらい消耗しているのか

━━ということですよね。
 
Powerbeats Proの公式説明によると、

最大9時間の再生が可能

 
━━ということです。
 
 
 
なので、実際に満充電してから、使ってみました。
 
 
僕のPowerbeats Proは、7時間40分ほどで電池切れになってしまいました。
 
やはり、

中古品なので、バッテリーはそれなりに古くなっているようですね。

 
まあ、バッテリーは少し古くなっていますが、それで新品の半額以下の価格だとすれば、僕は安く感じますけどね。
 

4.1ヶ月の保証期間あり

イオシスでいちばんうれしいのは、

1ヶ月の保証期間があることですね。

 
中古品なのに、1ヶ月の保証期間があるので、もしバッテリーがあまりにも古くなっていた場合や、その他不具合があった場合も返品可能です。
 

僕のもらった保証書。
(返品に必要なので、必ず保管しておきましょう!)


 
メルカリとかで中古品を買うと、なんの保証もないので不安ですが、イオシスなら保証があるので安心です。
 
 
まあ、正直いうとメルカリのほうが安く売ってたりするのですが、メルカリは素人同士の取引になるのでトラブルが多くおすすめできません。
 
 
イヤホンなどの高価な商品を買う時は、イオシスなどの信頼のある中古ショップで買った方がいいですね。
 

【まとめ】中古品だけどほぼ新品と同じ

では、この記事の結論です。
 

結論
Bランクの中古品Powerbeats Proは、ほとんど傷がなく新品とほぼ変わらない。
 
バッテリーは少し消耗しているけど、新品の半額以下で買えるのでコスパよすぎ。

 
 
Powerbeats Pro本体のボタンに少し傷はありましたが、それ以外にほとんど傷がなく、Bランクの中古品とはいえ、ほとんど新品と変わりませんでした。
 
 
 
ただ、少し気がかりなのは、バッテリーがそれなりに消耗していたことですね。
 
新品なら9時間再生できるはずが、7時間40分しか再生できませんでしたから。

 

「バッテリーが少し消耗していてもいいから、安いPowerbeats Proがほしい!」

 
━━という人でれば、新品の半額以下の値段で買えるので、おすすめです。
 
 
僕個人的には、多少バッテリーが古くなっていても、新品の半額以下で買えるのは、かなりコスパがいいと思います。
 

新品の半額以下の値段は、やはりコスパよしでしょう。


 
 
正直、Powerbeats Proはわざわざ新品で買う必要がないと思うので、イオシスで中古で買うことをおすすめします。
 
 
公式サイトはこちら➡︎イオシス

 
メモ
イオシスでは、「beats」と検索すれば商品ページが出てくるので、探してみてください!

 
 
 
以上! タロン(@shin_taron)でした。
 
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
 
 

 

シェアはご自由に
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる