【2021年】買ってよかったもの10個

【買い方を解説】シアトルのスタバ1号店で購入した限定グッズを日本で転売した結果を報告【ほぼ儲からず】

半導体メーカーの社員だった頃にアメリカ出張に行った際、ワシントン州シアトルにあるスターバックス1号店で限定グッズを買った。
 
 
日本に持って帰ってきたのはいいものの、その限定グッズをあげる友達がいなかったのでメルカリで転売することにした。
 
 
今回は、その転売結果を報告する。
 

タップできるもくじ

俺が買ってきたスタバ1号店限定グッズ

スタバ1号店で売られている限定グッズは、時期によってラインナップが変わるらしい。
 
 
俺が訪れた2022年2月は、以下のようなものが売られていた。


 
タンブラーやマグカップ、トートバッグなどが売られている。
 
 
俺が購入したのは、

  • ステンレスボトル(25ドル=約3,300円)
  •  

  • トートバッグ(25ドル=約3,300円)


 

買ってから気づいたけど、ステンレスボトルはかさばるのでスーツケースに入れて持って帰るのがかなりめんどくさくなる。
 

ボトルはかさばるから、日本に持って帰るのが大変。


 

預け荷物のスーツケースに入れて日本に帰国すると、どうしても箱に傷がついてしまう。
転売の際には注意だ。


 
転売するなら、かさばらないトートバッグを大量に買うのが良さそう。
 

どれくらい並ぶ?

実はスタバ1号店はほぼ「限定グッズ専門店」と化していて、並んでいる客のほぼ100%はコーヒー目当てではなく、限定グッズ目当てで並んでる。
 

メモ
スタバ1号店は店舗というより観光名所なので、観光客が常に並んでる。
 
俺の場合、まだコロナが流行ってた状態でも30分くらい列に並んでようやく入店できた。
 

スタバ1号店のロゴはふつうのスタバ店舗と違って茶色だ。
それにしても人が多すぎる。

 

注文方法は?

注文は当然、英語でしないといけない。
 
 
だけど、スタバの店員もコーヒーより限定グッズ目当てで来てることはわかってるし、英語がしゃべれない観光客の接客にも慣れているので心配はいらない。
 
 
レジのところに限定グッズのメニューがあるから、それを指差して伝えればほとんど英語すら話す必要はない。
 

俺はメニューを指差しながら「This,and,this,and,this,please」という保育園レベルの英語で乗り切った。


 
メモ
あまりにも大量に買うと「転売か?」と思われて嫌な顔をされるかと思うかもしれないけど、その心配はなさそうだった。
 
他の客を見ても、同じボトルを何十個も購入してる客がかなりいたから、大量に買い占めるのは問題ない。
 

正直、もっと買っておけばよかったと後悔してる。


 
ちなみに、限定グッズの購入を済ませると、最後に店員から「コーヒーはいかが?」と聞かれる。
 
 
別に限定グッズさえ買えればコーヒーとかいらないんだけど、スタバでコーヒーを断るのも気が引けるので俺は購入してしまった。
 
 
転売目的なら、コーヒーは断ってもいい。

転売の結果【ほぼ儲からない】

メルカリで転売したけど、大した利益は出なかった。


 

 

メルカリで売った場合、出品手数料と送料を引かないといけないんだけど、それを引いた手取りがこちら。

転売で得た手取り

  • ステンレスボトル=約1,200円
  •  

  • トートバッグ=約200円


両方合わせても約1,400円の利益にしかならなかった。
 
 
最初はもっと高い価格で出品してたんだけど、いくら待っても購入者が現れないので、仕方なく損益分岐点ギリギリまで値下げした結果、こうなった。
 
 
赤字にならなかっただけマシと考えるべきか。
 
 
とてもじゃないけど、これで一儲けできるようなものではない。
 

イーベイで売るといいかも

日本に持って帰っても売れないのなら、アメリカ現地でイーベイ(eBay)を使って売ってしまうのもアリかもしれない。
 
 
イーベイはアメリカ版のメルカリみたいなもの。
アメリカは広いから、同じアメリカでも遠く離れたアメリカ人向けにスタバ1号店の限定グッズを売れば利益が出るかもしれない。
 
 
でもよく考えたら、スタバ1号店では毎日大量の観光客が大量に限定グッズを買ってるから、スタバ1号店の限定グッズは市場にあふれていて大した価値がないのかもしれない。

スタバ1号店の限定グッズで転売はむずかしい。

残念ながらこれが結論だと思う。
 
 
シアトルのスタバ1号店に寄った際は、転売はあきらめて、お土産用に買っていくのが良さそうだ。
 

 

Kindle本発売中

半導体メーカーに潜入して3ヶ月のアメリカ出張に行った時の暴露話を、多数の写真付きで書きました。
 

  • 海外出張に興味のある人
  •  

  • 英語に興味のある人
  •  

  • 半導体工場で働いてみたい人


こんな人は読むと役に立つはずです。
 

 

 

気に入ったらシェア
タップできるもくじ