運営者情報

【レビュー】フィリップス鼻毛カッターがパナソニックよりもおすすめできる理由

フィリップス 鼻毛カッター

鼻毛カッターは、PHILIPSとPanasonicの2つが有名です。

 

 

どちらも、1000円ちょいの安い買い物ですし、それほど悩まなくてもいいのですが、僕は、

PHILIPSの鼻毛カッターをおすすめします。
2つを比較しながら、PHILIPS鼻毛カッターの細かいレビューをしましたので、ぜひご覧ください。

まず最初に言いたいこと

これはPHILIPSにもPanasonicにも言えることなのですが、

たった1000円ちょいで、鼻毛・眉毛・耳毛カットができるのはかなりお得です。
まさに一台三役ですから、これ一つあるだけで使い道がぐっと広がります。

まさに、オールインワンのエチケットカッターなのです。
コスパ良すぎ。

僕は以前まで、鼻毛を切るときはふつうの小さいハサミを使っていました。▼

でも、この前、まちがって鼻の中の肉を切ってしまってド派手に出血してからは、怖くてハサミが使えなくなりました。

やはり、ハサミで鼻毛を切るのは危険です。
それが、この鼻毛カッターを使うとケガをすることはほぼありませんから。

しかも、眉毛と耳毛も処理できるんですから、絶対にこっちのほうがいいですね。

僕はもっと早くに、この鼻毛カッターを使っておくべきだったと後悔しています。

付属品紹介

今回買った鼻毛カッターはこちら。▼

フィリップスの鼻毛カッター(エチケットカッター)です。

Amazonでも人気ですね。レビューの数がめっちゃ多いです。

内容物の紹介

内容物はこちらです。▼
鼻毛カッター フィリップス レビュー

①本体

本体は細長いです。とても軽いので、ずっと持っていても疲れません。

グリップ感がいいので、滑り落とすということもありません。

②ポーチ

ポーチがついていますので、旅行先に持っていくときとかもここに入れておくと便利です。

あと、キャップとか眉毛コームなどの小さなパーツはなくしやすいので、ここに入れておいたほうがいいですね。

③単3乾電池

サービスで単3乾電池が一つついていますので、購入後すぐに使うことができます。

④眉毛コーム

3mmと5mmの眉毛コームが付属しています。

眉毛を整えるときに使います。

注意
眉毛コームは、Amazonからの注文だと、「眉毛コーム付属」を選択しないと付属しません。▼

けっこう値段が高くなりますが、眉毛コームがないと眉毛の処理がしにくいので、購入をおすすめします。

⑤取扱説明書

日本語での説明書ですが、そんなに複雑な機械ではないので、特に見なくても使えます。

いいところ

刃先が安全

先端が丸みを帯びた超薄刃になっており、カッターが肌に当たらないようになっています。

なので、鼻の中に切り傷がつくおそれがないんですね。

また、独立して動くカッター刃に毛が巻き込まれないようになっているため、毛が引き抜かれて痛い思いをすることもありません。


僕は前にパナソニックの鼻毛カッター▲を使っていたのですが、こっちはよく切れる代わりにたまーに「痛っ」ってなるときがあったんですよ。

パナソニックの鼻毛カッターは先端にも刃がついているので剃りやすいのですが、たまに痛いのが困りものでした。

それに対して、フィリップスの鼻毛カッターは、

とにかく安全な構造になっています。
フィリップス 鼻毛カッター
▲このように、先端に刃がついていないので、鼻の奥まで突っ込んでも痛くありませんし、怪我をすることもありません。

フィリップスの鼻毛カッターを使っていると、鼻毛が引っ張られたりしないし、皮膚を切ることもないので、とにかく安全です。

逆に言うと、鼻毛を剃るのに少しコツがいるのですが、慣れたら問題なし。

作動中の刃に指先を押し付けても、全く痛くありません。(これ、すごくない?)

後処理が楽ちん

鼻毛を剃ったあとの後処理が楽チンなのが、ありがたいです。

剃った後は、本体をさっと水で洗って、乾燥させとけばいいだけです。

 

パナソニックの一部の鼻毛カッターは、使用後に油をさす必要があったので、正直めんどくさかった……。

フィリップス独自の自動研磨システムにより、油をささずに使い続けても刃の切れ味は落ちないそうです。

この鼻毛カッターなら、丸ごと水洗いできるので、かなり楽チンです。

メモ
本体は防水になっているので、風呂場で使うこともできます。
ちなみに、防水レベルは「IPX7」です。 水深1メートルに30分間浸けても壊れないほどの防水レベルなので、1000円ちょいの鼻毛カッターにしてはずいぶん高性能な気がしますね。

鼻の入り口付近の鼻毛が剃りやすい

正直、この鼻毛カッターの形だと、鼻の奥の鼻毛を剃るのは難しいです。

ただ、

鼻の奥の毛って、むしろ剃らない方がいいんですよ。
鼻毛は体を守る役目もあるので、奥の鼻毛まで剃ってしまうと体に悪影響です。

この鼻毛カッターは奥の鼻毛が剃りにくい構造なんですが、それでも問題ないですよね。

逆に、鼻の入り口はとても剃りやすいです。刃先をグルグルと回転させると簡単に剃れます。

©︎ https://www.youtube.com/watch?v=u-Yj4LluZlI

ほんとにすぐに剃れるので、朝出かける前に鼻毛を発見したら、ちょちょいと剃ることができます。

僕は奥の鼻毛は剃らないのでこの鼻毛カッターで十分なんですが、奥まで剃りたいという人の場合はパナソニックの鼻毛カッターのほうがいいかも。

メモ
でも、奥の鼻毛を剃るのはあんまりおすすめしません。

眉毛を整えられる

鼻毛だけでなく、眉毛をカットすることもできます。

付属の眉毛コームを使うと、眉毛の長さをきれいに整えることができます。

刃先に眉毛コームを装着するだけで、鼻毛カッターから眉毛カッターに進化します。

眉毛コームには2種類あって、

それぞれ3mmと5mmです。
5mmだと眉毛が長すぎるので、僕は3mmを使っています。

眉毛コームはまず5mmを使ってみて、自分に合うかどうか確かめましょう。

眉毛の生えている方向から、逆方向に一直線に剃るとうまくいきます。

©︎ https://www.youtube.com/watch?v=u-Yj4LluZlI

▲この動画がわかりやすいので、眉毛を整えたい人は必見です。

切れ味がいいので、途中で引っかからずに一回でさっと剃れるのがいいんですよね。

ただし、この鼻毛カッターには先端に刃がないので、細かいところの眉毛カットにはあんまり向いていません。

眉毛カットに力を入れたい人は、パナソニックの筒形の鼻毛カッターのほうがいいかもしれませんね。

耳毛もカットできる

なんと、鼻毛と眉毛だけでなく、耳毛もカットできます。

僕の場合、耳には産毛しか生えていないのですが、歳をとると太い毛が耳から生えてくるそうです……。

ただし、

耳毛のカットは、鼻毛や眉毛よりもむずかしいです。

位置的に、鏡を見ながらカットすることができないので、感覚で剃ることになりますから。

あと、刃先を耳に突っ込むので、かなりうるさくなります。
耳のそばで「ウィーーン」という音が鳴りますからね。別に耐えられないほどではないんですが。

一応、僕も耳毛を剃ってみました。

▲よく見るとわかりますが、僕の耳にも産毛が生えています。

これを鼻毛カッターで剃ってみましょう。

▲だいたいは剃れましたが、やはりむずかしいですね。

鏡を見ながら剃れないので、ツルツルにするのは難しいですが、時間さえかければいけそうです。

耳の形状は鼻よりも複雑なので、もしかして刃が引っかかって痛いのでは、と思っていましたが、

耳に突っ込んでも、痛みは全くありません。
やはり、フィリップスの刃先の形状は、安全ですね。

単3乾電池が地味に便利

この鼻毛カッターは、充電式ではなく電池式です。

個人的には、電池式のほうが好きですね。

外出先で充電器を忘れても使えますし、単3乾電池ならホテルのリモコンなどから電池を借りて使うこともできますからね。

本体は単3乾電池一つで約120分作動します。

残念だったところ

電源のオン/オフがしにくい

普段使っていると、電源のオンオフのしにくさがちょっと残念です。


▲本体下の部分を回転させることによって、電源のオン/オフが可能なのですが、
このやり方だと、鼻毛や眉毛を剃っている途中に、こまめにオン/オフしにくいのです。
 
 
まあ、ずっと電源オンのままでもいいんですが、それだとちょっとうるさいし、電池が無駄になります。

 
ボタンで簡単にオン/オフできるようにしてほしかったですね……。

まとめ|パナソニックよりもフィリップスの鼻毛カッターがおすすめ

まとめると、やはり、

パナソニックよりもフィリップスの鼻毛カッターがおすすめです。

パナソニックの鼻毛カッターの方が優れているところもあるんですが、やはり安全度で言うとフィリップスの鼻毛カッターの方がいいです。

僕は、パナソニックの鼻毛カッターでたまに「痛っ」となっていたのですが、フィリップスの鼻毛カッターにしてからはそれがなくなりました。

正直もうそれだけで、フィリップスの鼻毛カッターのほうがおすすめです。

とにかく鼻毛カッターは、一つあるだけで、

鼻毛・眉毛・耳毛を整えることができます。
旅行先にも持っていけるオールインワンのエチケット道具なので、持っておくと便利です。

オールインワンのエチケット道具が、たった1000円ちょいで買えますからね。

正直、買わない理由がないです。
 
 

もちろん男女兼用なので、女性にもおすすめできます。

女性の場合でも、指や腕のちょっとした無駄毛をカットするのにも使えますからね。ほんと、使い道が広いです。
 
 

なにからなにまでおすすめできるので、ぜひ、PHILIPSのエチケットカッターを使ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です