【2020年】買って後悔したもの10個

iPhoneの整備済製品(中古品)をAmazonで買えるようになったので、買ってみた|買うべき?お得?

 
こんにちは、タロンです。
 
 
 
最近、なんとAmazonで

iPhoneの整備済製品が買えるようになりました!
 
「整備済製品」っていうとムズカシく聞こえますが、ただの「中古品」のことです。
 
 
今までは、Appleの公式サイトでMacBook、iPadなどの整備済製品(中古品)が買えたのですが、iPhoneだけは整備済製品が買えなかったのです。
 
 
なぜAppleのライバル会社であるAmazonでiPhoneの整備済製品が買えるようになったのかは謎ですが、まあ便利なのでOKとしましょう。
 
 
 
Amazonの公式サイトによると、こんな説明です。▼
 

 
リンクはこちら▼

Amazon整備済み品について

 
 
Amazon整備済み品のメリットはざっくりこうです。▼
・新品そっくりのキレイさのiPhoneが買える。
 
・バッテリーの容量は80%以上であることが保証されている。
 
・購入から180日の保証期間内であれば、交換または返金が受けられる。
 
━━ということで、かなりお得にiPhoneが買えます。
 
 
 
今回は、とりあえずiPhone8の整備済製品を買ってみましたので、まずはその開封レビューからいきましょう。
 

1.開封レビュー

段ボール箱に入った状態で自宅に届きました。
 
 
梱包はまあまあ丁寧です。▼
 

 
iPhone8本体が、プチプチの中に入っています。▼
 

 
iPhone8本体が登場。
 
ただ、iPhoneの外箱はついていなかったので注意です。
 

 
180日保証の書類が入っていますので、わかりやすくていいですね。
 
返品の際は、この紙にある連絡先にコンタクトをとりましょう。▼
 


 
iPhone8本体の状態はすごくきれいです。
 
画面にもひび割れなどはまったくなし。▼
 

 
裏面にも傷や汚れはまったくないですね。
 
ちなみに、下のシールはキレイにはがせます。▼
 

 
iPhoneの充電器が付属品としてついています。
 
アダプタもついているので、コンセントさえあればすぐに充電できます。▼
(アダプタがかわいいキャラ顔になっているのがなんか嬉しい)
 

 
ちなみに、iPhoneの角はすぐに傷がつきやすいですが、こちらもキレイでした。
 
見た目はほぼ完全に新品と見分けがつかないですね。▼
 

 
あとは、iPhone本体の設定を済ませれば、ふつうに使えます。▼
 

 

 
今回買ったのはSIMフリーのiPhone8なので、格安SIMカードなどを入れることも可能です。
 

2.整備済み製品のメリット・デメリット

Amazon整備済み品のメリットをもう一度確認しましょう。▼
 

①新品そっくりのキレイさのiPhoneが買える。
 
②バッテリーの容量は80%以上であることが保証されている。
 
③購入から180日の保証期間内であれば、交換または返金が受けられる。
 
やはり最大のメリットは①でしょう。
 
 
ほぼ新品と同じなので、かなりお得感があります。
 
 
③についても、なんと半年間も返品を受け付けてくれるのはかなり破格のサービスではないでしょうか。
 
 
Apple公式サイトで買った場合は、基本的に返品可能期間は2週間以内なので、
180日(半年)も返品が可能なのは、すごい。
 
 
ただ、②の「バッテリーの容量は80%以上であることが保証されている。」というポイントは少し注意がいるかも。
 
 
iPhoneのバッテリーは新品時は100%ですが、これが中古品では減っています。
 
 
ちなみに、今回買ったiPhone8では、バッテリーの容量が82%になっていました。▼
 

 

一般的には、

最大容量が80%を切るとバッテリー交換を検討する必要があります。

 
まあ、実際には80%を切っていても、まだ1〜2年はぜんぜん使えるのですが、中古品なのでバッテリーが古くなっていることには注意すべきでしょう。
 
 
長く使うのなら、新品でバッテリー容量が100%のiPhoneを買った方がいい……かもしれませんね。
 

3.買うべき整備済みiPhoneは?

Amazonでは現在、

販売中の整備済iPhone
・iPhone8 31400円
 
・iPhone8plus 48500円
 
・iPhoneXS 62000円
 
・iPhoneXR 80150円
 
・iPhone11pro 93500円
━━などが、整備済製品(中古品)として販売されています。(価格はけっこう変動してます)
 
読者さんへ注意
Amazonでは他にも、「整備済み製品」として別のiPhoneが売っていたりもしますが、たぶん非公式で信用できない商品なので、上記以外のiPhoneを買う際は注意してください。
 

お買い得なのは、やはりiPhone8ですかねえ……。30000円というかなり安い値段で買えるので。
 
 
後は、最近Appleでの公式販売が終了したiPhone11proが、この値段で買えるのもお買い得ですね。
 
 
いずれもSIMフリーなので、格安SIMカードを入れたりして自由に使えます。
 
 
iPhoneを中古で買う時、メルカリなどのフリマアプリを使うと素人同士の取引なのでトラブルが起こることが多いですが、Amazon公式のiPhone中古品なら信頼できるので、iPhoneを中古品を買う時はかなり「アリ」な選択肢になるのではないでしょうか。
 

メルカリでiPhoneの中古品買っても、なんの保証もないですが、Amazonなら180日の返品可能期間があるのが大きなメリットですね。
 
 
以上! タロン(@shin_taron)でした。
 
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
 
 
 
★Amazonのボタンを押すと、Amazonで整備済製品(中古品)を探せます。▼
 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です