MENU

Padを買わないと損をする理由【パソコンを持っている人はサブ機として買うべき】

URLをコピーする
URLをコピーしました!


 
こんにちは、タロンです。
 
 
 
「iPad=でかいiPhone」と思ってもらって間違いないのですが、実はiPadにしかできないこともたくさんあります。
 
 
すでにパソコンをお持ちの人でも、サブ機としてiPadがあるだけでいろいろ使い道の幅が広がりますよ。
 
 
では、iPadを買うべき理由を紹介しましょう。
 

タップできるもくじ

1.iPadを買うべき理由

①コンテンツ消費に向いている

コンテンツ消費とはつまり、

・YouTube、Netflixで動画を見る
・音楽やラジオを聴く
・ネットサーフィン
・Kindleで読書
・ゲーム

━━などです。
 
すべてに共通しているのは、ベッドにだらっとごろ寝しながらできることです。
 
 
iPadはダラダラしながら使うにはスマホと同じくらい便利です。
(てか、スマホだと画面が小さいので、動画コンテンツの消費にはやはりiPadの方が便利)
  
 
パソコンはダラダラ使うには向いていませんからね。
 
 
一応、windowsパソコンの中には、キーボードを折り畳んでiPadみたいにつかえるパソコンもあります。
 
 
普段はふつうのノートパソコンですが、キーボードを折りたたむと、iPadのようなタブレットとして使えます。▼
 

 

画面にタッチもできるので、iPadとしても使えるが…


 
しかし、ノートパソコンはiPadに比べるとはるかに重く、片手で持つには重すぎます。
 
 
ノートパソコンはだいたい1.3kg〜2kgくらいのどっしりした重量がありますが、iPadは約500gの軽さです。
 
 
一部のノートパソコンはiPadみたいにして使うこともできますが、やはり重すぎて不便です。
こう見ると、やはりiPadの軽さは正義ですね。
 

②windowsやMacよりも直感的に操作できる

windowsやMacのパソコンは、マウスでの操作を前提にしているので、ボタンがすごく小さいです。
 
 
それに対して、iPadは指でタッチ操作することを前提に作られているので、ボタンが大きくて押しやすい。
つまり、直感的に操作できるのです。▼
 

 
パソコンよりもボタンが大きいし、パソコンみたいにショートカットキーを暗記していないと使いにくいということもあまりありません。
 
 
指さえあれば、小学生にポイっと渡してもだいたいの操作はできるはず。
 
 
今、「GIGAスクール構想」といって、子供たちにタブレットを配ろうしていますが、なぜタブレットを配るかと言うと、パソコン知識のない子供でも直感的に操作できるほど使い方が簡単だからでしょう。
 
 
少し具体的に言うと……。
 
 
パソコンでAmazonのサイトに行きたいとすると、「Chrome開いて、検索バーに”Amazon”と打ち込んで、検索結果の中からAmazonをクリックする」という一連の動作が必要です。
 
 
これが、iPadならホーム画面からAmazonのアプリを指でタップするだけで、Amazonのサイトに行けます。
 

「行きたい場所に最短ルートでたどり着ける」

━━というのは、パソコンではできない、iPadならではのメリットなのです。
 

③キーボードをつけると使い道が広がる

iPadには、キーボードをくっつけることもできます。
 
 
キーボードをつけると疑似的なノートパソコンとして使うことができるので、一気に使い道が広がります。
 
 
僕も普段はiPadにキーボードをくっつけて、ブログを書いています。▼
 

 
ノートパソコンよりも軽いし、キーボードを取り外してタブレットとして使うこともできるので、まさに痒い所に手が届く万能ツールかもしれません。
 
 
 
しかし、完全にノートパソコンの代わりになるわけではないので、そこは要注意。
(パソコンならできるOfficeソフトやアプリが、iPadだと使えなかったりする)
 
 
なので、

パソコンをメイン機にして、iPadはサブ機として使うのがおすすめです。

(iPadをメイン機にするのはおすすめできない)
 
最近はよく、カフェでもiPadにキーボードつけて使っている人が多いので、一度使ってみると意外と便利なのでおすすめです。
 
 
・僕のおすすめは、「コンボタッチキーボード」です。
打鍵感がすごくよくて、ふつうのノートパソコン以上にキーボードの打ち心地がいいので、ずっと使ってます。▼
 

 

④読書、特に雑誌を読むのに向いている

iPadは、意外と読書に向いています。
 
 
普段はiPadにキーボードをつけていて、「本読みたいな」と思ったら、キーボード外して読書する、というのを僕はよくやっています。
 
 
特に便利なのが、雑誌を読む時です。
 
 
当然、iPadならカラー表示できるので、カラフルな雑誌とかでも問題なく読めます
 
 
パソコンで電子書籍を読もうとすると、机にパソコンを置いた状態なのですごく読みづらい……。
ですが、iPadなら片手で持てるので、電子書籍も読みやすいのです。
 
 
ちなみに、おすすめなのは「kindle unlimited」です。
 
 
30日間無料体験可能で、膨大な本が無料で読めます。
 
 
僕は基本、紙の本大好きなのですが、海外とかだと紙の本を読めないので、「kindle unlimited」で電子書籍を読みまくっています。
 

⑤お絵描きやゲームに向いている

僕はお絵描きもゲームもやらないのですが、iPadでしかできないことの特徴としてやはり「お絵描き」でしょう。
 
 
「アップルペンシル」を使えば、細かいタッチで絵を描くことも可能です。▼
 

 
指で操作する場合だと、おおざっぱな操作しかできませんが、ひとたびペンを使うとプロ級の繊細な絵を描くこともできます。
 

 
スマホだと画面が小さすぎてお絵描きできないし、パソコンだとそもそもタッチパネル非対応の画面が多いので、イラストを描くならやはりiPadは持っていたほうがいいですね。
 

⑥iPad操作に慣れておくとあらゆる場面で得する

これは意外なメリットかもしれませんが、iPadの操作に慣れておくと、普段の生活のあらゆる場面で得をします。
 
 
いまや、多くの会社で仕事用のiPadを導入していますし、部屋を借りる時、携帯のキャリアの契約を申し込む時とかにiPadで自分の個人情報を入力することも多いです。
 

飲食店でもiPadから注文するところも増えてきましたね。

 
前に、ガソリンスタンドで無料のクレジットカードを作ったことがあったのですが、車に乗ったまま店員さんからiPadを渡されて「そこに個人情報の入力をお願いします」と言われたこともありました。
 
 
 
もはやiPadは私たちの消費生活に密着しているので、iPadの操作に慣れておいて損はないです。
 
 
逆に、「iPadに入力をお願いします」とお願いされても、操作方法に慣れずにあたふたしているのはちょっとカッコ悪いですからね……。
 
 
就職する時にも、会社でiPadを一人一台配られたりする可能性は高いですしね。
 

2.iPad以外のタブレットを買う必要はない

iPad以外にもタブレットはありますが、買うべきなのはiPad一択です。
 
 
iPadはいつ見てもシェアが1位。
つまり、最も普及しているタブレットなのです。▼
 

AppleのiPadが堂々の1位。このサイトから引用。


 
周囲の人見ても、だいたいの人がiPad使ってますからね。
「俺はApple嫌いなんだよね」と言う人でもタブレットはちゃっかりiPad使ってるみたいな人もいるほど、iPadは完成度が高いのです。
 
 
なにか特別な理由がない限り、iPad以外のタブレットを買う必要はほぼないです。
 

おすすめのiPadはこれ

iPadには、

・iPad(無印)
・iPad mini
・iPad Air
・iPad pro

 
━━の4種類がありますが、「どれ買っていいかわからん」と言う人は、とりあえず、
iPad(無印)を買っておきましょう。

 
今なら、iPad(無印)は最新の第8世代が約3万8000円で買えます。
 

iPad proなどの方が、リフレッシュレートが高く、画面も高画質なのですが、値段が8万円くらいになってくるので特におすすめはしません。

 
 
で、iPadのカスタマイズですが、基本的に、

・ストレージ:32GB

・Wi-Fiモデル


━━これをえらんでおけばOK。▼
 

 
 
大量に動画や音楽を保存する人は32GBではなく、128GB。
SIMカードをさして使いたい人はWi-Fiモデルではなく、cellularモデルをえらびましょう。
 
 
ま、ほとんどの人にとっては、「32GB、Wi-Fiモデル」で問題ないと思います。
カラーは完全にお好みでえらんで大丈夫。
 

 

【まとめ】iPadは買って損はない

以上、iPadを持っていると得をする理由を紹介しました。
 
 
iPadを持っていると得をする理由は、

①コンテンツ消費に向いている

 

②windowsやMacよりも直感的に操作できる

 

③キーボードをつけると使い道が広がる

 

④読書、特に雑誌を読むのに向いている

 

⑤お絵描きやゲームに向いている

 

⑥iPad操作に慣れておくとあらゆる場面で得する

━━これらがiPadを持っていると得をする理由です。
 
 
iPadというと高価なイメージがありますが、iPad(無印)なら、3万8000円ほどで手に入るので、コスパは良いです。
 
 
使ったことのない人はぜひ、使ってみましょう。損はしませんよ。
 
 
 
以上! タロン(@shin_taron)でした。
 
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
 

シェアはご自由に
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる