MENU

【比較レビュー】iMac27インチ(intel)➡︎iMac24インチ(M1)に買い替えて感じたこと【意外と変わらん】

URLをコピーする
URLをコピーしました!


 
こんにちは、タロンです。
 
 
 
今まで、iMac27インチ(intel)を使っていたのですが、最近登場したiMac24インチ(M1)に買い替えました。
 
 
買い替えた感想を一言で言うと、

結論

・意外と変わらない。
(ただしインカメラの性能だけは飛躍的にUPしたのが嬉しい)

 

・無理に買い換える必要はあまりない。


 
━━これが結論です。
 
では、レビューしていきます。
 

 

タップできるもくじ

1.iMac27インチ(intel)➡︎iMac24インチ(M1)に買い替えて感じたこと

①カラーの比較

まず、見た目はけっこう変わってます。▼
 

 
今までのiMacはシルバーしか選べませんでしたが、新型iMacは全7色のカラフルカラーから好きなのを選べます。
僕はグリーンを選びました。
 
後ろから見ると、色合いがぜんぜん違います。▼
 

 
旧式iMacはもう10年近い間このデザインだったので、急に新しくなってビックリです。
 
 
旧式iMacには正面にリンゴマークがついていましたが、新型iMacにはリンゴマークがありません。▼
 

旧式iMacには正面にリンゴマークが。


 

新型iMacには正面にリンゴマークがない。


 
新型iMacは正面から見ると、どこのメーカーのパソコンかわかりませんね。
 
 
 
ところで、みなさんも新型iMacが7色のカラフルで登場したことにビックリしたと思います。
 

 
しかし、iMacはスマホと違って、毎日持ち歩くようなものでもないので、すぐに飽きます
 
 
そもそもデスクトップとか動かさずに置いておくものですし、7色のうちの何を選んだとしてもすぐに飽きちゃいます。
 
 
デスクトップで作業中に何色か、とか気にしないですからね。
 
 
見た目のかわいさだけで買おうとしている人を否定するわけじゃないんですけど、カラーには意外と早く飽きるのでその点は要注意。
 

②動画編集のしやすさ比較

「iMac24インチだと動画編集や画像編集するには小さいんじゃないか?」

━━という意見がありましたが、僕的には24インチでも十分すぎますね。
 
 
試しに両方で動画編集をやってみましたが、iMac24インチでも作業スペースは十分です。▼
 

 
まあ、そりゃどちらかというと、旧式iMac27インチのほうが画面は大きいのでこっちのほうがやりやすいですが、新型iMac24インチでもまったく不満は感じません。
 
 
むしろ、「これだけ軽いのに、こんなに画面大きいんだ」と僕は感動してます。
 
 
動画編集ガチ勢の人だと、27インチの大画面じゃないと困るかもしれませんが、少なくともほとんどのユーザーにとっては24インチで十分でしょう。
 

③ベゼルの比較

画面の大きな違いといえば、

ベゼルの色と太さが違います。

 
新型iMacはベゼルが薄くなり、白色になりました。▼
 

 
旧式iMacは、ベゼルがすごく太いせいで、せっかくの大画面が小さく見えてしまうという欠点がありました。
 
 
しかし、新型iMacはベゼルがかなり細くなったので、ぱっと見は24インチよりももっと大きく見えるんですよね。
 
 
ちなみに、

ベゼルが白色だと動画を見るときに、違和感がありそう。

━━という意見がありましたが、個人的にはベゼルが黒でも白でも特に違和感はありません。▼
 

 
むしろベゼルが白色のほうが、見た目がスッキリしていていいと思います。
 
 
個人的にはベゼルが白色で細くなったことには、大満足。
 

④インターフェイスの比較

インターフェイスについては、正直なところ、かなりガッカリしました。
 
 
旧式iMacにはわりと豊富なインターフェイスが搭載されていて、使い勝手がよかったんですが……▼
 

 
新型iMacは、いくらなんでもポート数が少なすぎます。▼
 

下位モデルだとサンダーボルト端子2つだけ。


 
上位モデルだとあと2つ端子が増えて合計4つになりますが、それでもデスクトップとしてはポート数が少なすぎますよね。
 
 
これじゃUSBメモリも刺せないし、マウスのレシーバーも刺せない。
 
 
仕方ないので、僕はハブを買ってポート数を増設していますが、見た目がかっこ悪くなるのでイマイチ。▼
 

 

 
そのうち、新型iMacにデザインが合うようなサードパーティ製のハブが出ると思うので、それを待つしかないですね……。
 
 
見た目をスッキリさせるためにわざとインターフェイスを少なくしているんだと思いますが、さすがにもうちょっと増やしてほしかったですね。
 
 
これだけインターフェイスが少ないと、増設のためのハブがほぼ必須になるのが面倒です。
 

⑤カメラの比較

個人的には、

カメラが新型iMacの最大の進化だと思ってます。

 

見た目は変わらんけど、中身の進化はすごいぞ!


 

具体的に言うと、インカメラが、「720p➡︎1080p」へと進化。
要するにかなり高画質になったわけです。
 
 
すでに、コロナ以降テレワークの時代になったのに、今までのiMacって、インカメラの画質が悪かったんですよね。

せっかく高いパソコンなのに、このインカメラの画質はひどいな……

━━と思っていたので、これはテレワークをする多くの人にとって、ありがたい進化のはず。
 
 
詳しくは別記事でまとめていますが、ほんとにカメラの進化はすごいですよ。▼

あわせて読みたい
【web会議に最適】新型iMac24インチのいちばんすごい進化はカメラだ   こんにちは、タロンです。       カラフルな新型iMac24インチを買ってしばらく使ってみましたが、たしかにデザインが10数年ぶりに変わったことイ...

⑥重さの比較

新型iMac24インチは驚くほど軽いです。
 
 
デスクトップでこの軽さはもはや革命的です。▼
 

  新型iMac24インチ 旧式iMac27インチ
重さ 4.48 kg 8.92 kg

 
旧型iMac27インチは男性でもかなり重く感じるので、模様替えの時や引っ越しの時は大変でしたが、新型iMac24インチは女性でもわりと楽に持てます。
 
 
といっても…
 
 
ぶっちゃけ、デスクトップなんてほとんど動かさないですし、重さとかそんなに気にしません。
 
 
重さを気にするのって、模様替えの時か引っ越しの時くらいですからね。
 
 
それどころか、新型iMac24インチは軽すぎて逆にバランス悪くなっているので注意です。▼
 

端っこに力を入れると、簡単に傾きます。


 
地震きたら、即転倒しそうなので、地震対策は必須かもしれませんね。
 
 

⑦性能の比較

新型iMacは、M1チップを搭載しているので高性能!

━━というのは間違いではありませんが、M1チップって最新のMacBookに搭載されているのと同じCPUです。
 
 
つまり、ノートパソコンと同じ性能なわけです。
 
 

なので、

デスクトップにしては微妙な性能なのです。

 
軽い作業しかしないライトユーザーなら大丈夫ですが、動画編集とか画像編集とかAdobeのソフトをガッツリ使う人の場合、旧式iMacのIntel corei7あたりを買った方が高性能です。
 
 
正直、新型iMac24インチの性能にはそんなに期待しない方がいいかと思います。
 

⑧電源ケーブルが邪魔になる

新型iMac24インチには、電源ケーブルにアダプタがついています。
 

 
わりと大きな四角いアダプタがくっついているので、これが意外と邪魔になります。
 

机に置いておくとカッコ悪いですしね。

 
しかも、このアダプター、けっこう熱くなるので要注意です。
 
これに比べると、旧型のiMacは電源アダプタがついていなかったので、見た目スッキリしててよかったですね……。
 

【まとめ】無理に買い替える必要はない

以上が、iMac27インチ(intel)➡︎iMac24インチ(M1)に買い替えて感じた感想でした。
 
 
結論を言うと、

結論

・意外と変わらない。
(ただしインカメラの性能だけは飛躍的にUPしたのが嬉しい)

 

・無理に買い換える必要はあまりない。


 
━━これが結論です。
 
 
インカメラの進化だけはすごいのですが、そのためだけに無理に買い換える必要はないかもしれません。
 
 
旧式のiMacでも外付けのwebカメラを買えば、高画質になりますからね。▼
 

 
なので、すでに旧式iMacを持っている人は無理に買い換える必要はないかもしれません。
 
 
新型iMacをおすすめできるのは、

・iMacを初めて買う人

 

・動画編集など重い作業をしない人

 

・どうしても新型iMacのカラフルなカラーが欲しい人


━━新型iMacをおすすめできる人は、こんなところでしょうか。
 
 
重量が非常に軽いことと、カラフルなカラーを考えると、Appleは今までiMacを使ったことのない女性をターゲットにしているのかもしれませんね。
 
 
値段としては下位モデルであれば、15万円ほどで買えるのでiMacとしては安い方です。▼
 

 
iMac初デビューであれば、十分におすすめできます。
 
 
すでに、旧式のiMacを使っている人は今はそのまま買い替えなくてもいいと思います。▼
 

 
以上! タロン(@shin_taron)でした。
 
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
 

シェアはご自由に
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる