Small+α すもぷら

昨日までの自分に小さな+αを足していくブログ

【メルカリトラブル集1】発送した商品がサイズオーバーで返送された時の解決法

 先日、メルカリで出品した商品(DVD)をダンボールに詰めて発送したのですが「規定サイズオーバー」が原因で僕の自宅に返送されてきました。
こんな時はどうすべきだと思いますか?
普通に考えれば、新しいダンボールに詰め替えてもう一度送ればいいだけじゃないかと思いますよね。

しかし!
メルカリではこのあたりがけっこう面倒くさく、初心者に優しくないんです。

この記事の要約

メルカリ便は一度しか使えない。

サイズオーバーで返送された場合は、相手に住所を聞いてメルカリ便以外の方法で発送するしかない。

 

他のトラブル集は⬇︎⬇︎⬇︎

 

 

 

1.返送された理由

返送の理由は「規定サイズオーバー」。

 

f:id:pineapple-bomb:20190921134719j:plain
f:id:pineapple-bomb:20190921135728j:plain


厚さが3センチを超えていたので届け先に届けてもらえず、返送されてしまいました。
横から見ると⬇︎⬇︎⬇︎のような感じ。

 

メルカリ オーバー 返送
たしかに、中身がパンパンになって浮かび上がってしまってますね。

僕はうっかりこのダンボール箱にギリギリ入れば送ってもらえるものだと思ってました。 
「ゆうゆうメルカリ用のダンボール箱にギリギリ入っても、厚さが3センチを超えていると返送される可能性がある」ことは知っておいた方がいいです。

多少のサイズオーバーなら見逃してもらえることが多い?

といっても3センチをほんの数ミリ超えている程度であれば、大目にみてくれることが多い気がします。
今回の僕のケースでも、郵便局の優しい担当者にあたっていれば見逃してもらえたのかもしれません。

今回はアンラッキーでした。

今回使ったダンボール

今回はゆうゆうメルカリ便で⬇︎⬇︎⬇︎のようなダンボール箱を使って発送しました。

 


ちなみにゆうパケットにはこのダンボール箱しか使えないというわけではありません。あくまでこのダンボール箱を使うと便利だよというだけです。

2.返送された後にすべきこと

メルカリ便で再発送することはできない

メルカリで商品を発送するときには必ず⬇︎⬇︎⬇︎のようなQRコードが発行されます。

 

メルカリ コード 一度のみ

このQRコードをコンビニなどで読み取ってもらって発送するわけです。
送り先の住所などの情報はおそらくこのQRコードの中に暗号化されて入っているのでしょう。

このQRコードのおかげでメルカリは匿名配送が可能になっているのです。
しかし!
このQRコードは一度しか使えません。
つまり、一度QRコードを使って発送したにもかかわらず、サイズオーバーで相手先に届かず返送された場合、メルカリ便でもう一度発送することはできません!

 

取引メッセージを通じて購入者に住所を聞くべし

メルカリ便が使えない以上、相手の住所を教えてもらわないと商品を発送できません。

匿名配送が売りのメルカリで住所を聞くのは勇気がいりますが、仕方ない。

取引メッセージを通じて、購入者に郵便番号と住所と氏名を聞きましょう。

僕はこんな感じで聞きました。

メルカリ 住所 聞く

もちろん取引メッセージは非公開なので、第三者に見られる心配はありません!

今回はたまたま購入者が話のわかる人で、すぐに住所を教えてくれたからよかったですが、いつもそんな人ばかりとは限りません。

メルカリは匿名配送が当たり前ですから、自分の住所を教えるのが嫌だという人は多いでしょう。

今回はラッキーでした。

住所を聞いたら普通の宅急便で発送しよう。

購入者の住所を聞けたら、メルカリ便はもう使えないので普通の宅急便で発送しましょう。

梱包したダンボール箱をコンビニに持って行って、さっき取引メッセージで聞いた相手の住所氏名郵便番号を伝票に記入して発送すればOK。

こちらのミスなので、当然着払いではなく元払いにしましょう

 

荷物が相手の住所に届いて、相手が受け取り評価をしてくれれば、ようやく取引完了です。

 

3.今回の取引で得た利益 

・商品代金¥1750

・販売手数料¥−175

・ゆうパケットの配送料¥−175(結局返送されてきたから無駄金)

・宅急便の配送料¥−1030

手取り額¥370

 

ゆうパケットがサイズオーバーで送り返されることがなければ、宅急便の配送料の1030円は不要のはずでした……。

本当の手取り額は1400円だったのに、たった370円になってしまった。

これはイタイ……。

まとめ.規定サイズをオーバーして返送されると超メンドくさい! 

ゆうパケットの送料は全国一律175円と格安なので、節約のためにはできるだけゆうパケットですませたいと思うのが普通です。

しかし、ゆうパケットに入らない量の商品を無理に詰めない方がいい。

もしサイズオーバーで返送されてしまうと──

  • 購入者の住所を直接聞かないといけない(教えてくれない場合は取引キャンセルするしかない)。
  • 余計な宅急便の送料がかかってしまう。

──とにかくデメリットしかないので、メルカリを使っている人は要注意! 

他のメルカリ記事⬇︎⬇︎⬇︎