つづるん

つづるブログ

Small+α

iPhone11proがフリーズした!解決法は簡単でした

iPhone11 pro フリーズ


さっきiPhone11proを使っていたら、フリーズしました。



タップしてもまったく反応がありません。

iPhone11proでフリーズしたのは初めてだったので、対処法を紹介します。

1.通常の再起動方法は使えない

iPhone11の通常の再起動方法は、⬇︎⬇︎⬇︎のような感じ。
f:id:pineapple-bomb:20200119194651j:plain
サイドボタンと音量ボタンを同時押しにしてしばらくすると、こんな画面が表示されます。

f:id:pineapple-bomb:20200119194455j:plain
ふつうであれば、ここで「スライドで電源オフ」のボタンをスワイプすれば、電源をオフにできます。

しかし、今回僕のiPhone11はフリーズしてタップすらできない状態だったので、この方法が使えないんですよね。

では、どうしましょう。

2.強制再起動させる

f:id:pineapple-bomb:20200119194235j:plain
仕方ないので、別の方法で強制再起動させましょう。

方法は簡単。

POINT

まず、①の音量ボタンを1回だけ押す。



そして②の音量ボタンを1回だけ押す。



最後にサイドボタンを長押しする(5秒くらい)。



iPhoneが完全にフリーズしていても、この方法なら強制的に電源が落ち、アップルマークが表示されます。

僕のiPhoneもこの方法で再起動ができ、無事にフリーズも解消されました!

とつぜんフリーズしてもあわてる必要なしです!







ちなみに、iPhone8以前であれば、単にサイドボタンを長押しするだけで強制再起動できたんですが、


iPhone11 では、サイドボタンを長押しするとSiriが起動するので、電源が落ちません。

再起動方法が少しややこしくなっているので注意です!