Small+α すもぷら

昨日までの自分に小さな+αを足していくブログ

リクナビ2019が学生の個人情報を企業に売っていた!現役就活生の僕はどうしたらいい?

リクナビ 個人情報

就活生にとっては衝撃的なニュースが飛び込んできました。

リクナビが学生の個人情報を企業に売っていたそうです。

 

具体的には━

就活生の閲覧履歴をもとに内定を辞退する確率を予測し、本人に十分説明しないまま企業に売っていた。

 ━ということらしい。

 

【#`曲´】フザケンナコノヤロー

就活生はみんな怒ってます。

怒りを通り越して、リクナビを信頼できなくなった就活生もいます。

僕も就活真っ最中で、リクルートサイトは「リクナビ」と「マイナビ」に登録していて、特にリクナビを中心に使っていたので、僕の個人情報も軽率に扱われていたのかと思うと恐ろしい。

 

現役就活生の視点から少し考えてみましょう。

 

どんな情報が売られたのか?

企業に売られていたのは、就活生がリクナビのサイトでどの企業あるいはどんな業界を閲覧していたかという情報らしいです。

 

たとえば僕はマスコミ系志望だったので、リクナビで自分の興味のある企業を閲覧していると、AIが勝手に分析して「あなたへのおすすめ」という所にマスコミ系の企業がいっぱい出てくるんです。

youtubeやamazonでも同じですよね。

言うまでもなく、これは大事な個人情報です。

 

そもそも就活生の閲覧履歴をAIに分析させるってのは、学生によりマッチする企業を紹介するためにやっていることですよね?

表面上は就活生のためにと言いながら、裏では企業に有料で売っていたとは……。

 

その情報が企業にとって何の役に立つの?

企業にとっては、内定辞退者はできるだけ減らしたいのです。

内定辞退者が出ると、場合によっては追加募集をかけないといけないこともあり、余計なコストがかかります。

就活生の閲覧履歴は、内定辞退を予測する上で非常に役に立つのです。

 

たとえば━

本当はマスコミ業界志望の僕が、一社だけIT企業を受けたとして、そのIT企業から内定をもらったとしましょう。

IT企業は僕が内定辞退をする可能性を知りたがるわけです。

裏で起こっていたこと

IT企業「ねえねえ。リクナビさん。僕さんが本当にうちに来てくれるかどうか知りたいんだけど」

 

リクナビ「なら、うちで保存している僕さんの閲覧履歴を使えばいいよ。他にどんな業界を受けているか分かるから」

 

IT企業「本当か! なら高値で買わせてもらうよ!」

 

リクナビ「あれ、閲覧履歴を見ると、僕さんはIT企業は一社しか受けてなくて、他はぜんぶマスコミ系ばかり受けてるね。ということは、内定辞退の可能性が高いですね」

 

IT企業「えっ! あいつ、うちが第一志望って言ってたのはウソだったのか。うーん。もう内定出しちゃったし、こっちから撤回することはできないしなあ。これは、追加で募集かけた方がいいかもしれんな」

 

こんなことが裏で起こっていたのでしょう。

しかも僕ら就活生には全く何も知らされずに。

 

てかそんな情報知らされたら、僕が面接で「御社が第一志望」って言ったのがウソってばれますやん。

リクナビ 2019 情報

リクナビの言い分

リクナビいわく━

データは採用の合否判定には使用しないという企業にだけ提供した

 ━と言っていますが、苦しい言い訳ですね。

採用の合否判定に使用しないなんてどうやって証明できるのか?

わざわざ就活生の閲覧履歴を高いお金出して買うわけですから、合否判定に使うにきまってるじゃないですか!

 

「合否判定に使わない」なんて口約束以下の拘束力しか持ちません。

 

リクナビは就活生の閲覧履歴を合計38社に提供したそうですが、これも氷山の一角かもしれませんね。

おそらく閲覧履歴を買ったのは、資金の潤沢な大企業ばかりでしょう。

僕は思う。

就活生の個人情報を買った企業名を公開しろ!

僕は知りたいですね。就活生の個人情報をお金で買って構わないと思っている企業の名前が。

もちろん企業には企業の事情があるでしょうし、思うようにリクルートがうまくいかず、こういう個人情報に頼りたくなる企業もあるのでしょう。

内定辞退者がいると、人事部は役員に怒られて評価が下がりますからね。

でも、個人情報をお金に換算しちゃだめでしょ。

それは守らなくてはならない最後の一線だよ。

今後、僕はリクナビを使うのか?

リクナビを通して応募している企業を全部断ち切るわけにはいかないので、今後も使い続けます。

今回の事件で不信感は生まれましたが、だからといって「はい、もう使いません」ってわけにはいかないんですよね。

就活生にとってやはり、リクナビとマイナビは生命線なので……。

 

ただ、来年以降の就活はどうなるんでしょうね。

リクナビへの登録者が減って、マイナビに就活生が集中するかもしれません。

僕が仮に来年の就活生であったなら、リクナビは使わないかもしれませんね。

でも、今年の就活生で現在進行形でリクナビを使っている人は、そのままリクナビを使い続けるしかないですよ。

もはや信用はできなくなったけど、リクナビ通してつながってる企業がいっぱいあるんだもん。

 

しばらくはリクナビを必要悪として使い続け、はやく就活を終えてしまいたいなと思ってます。