Small+α すもぷら

Apple製品のレビューが中心です。

Small+α

夏の大敵は蚊、ゴキブリ、すね毛。一発で解決する対策法を紹介

 f:id:pineapple-bomb:20190810095143j:plain

あ、これは僕のスネ毛ではないですよっ

こんにちは。暑いですが、ブログの毎日更新をがんばっているすもぷらです。

夏真っ盛りの今ですが、夏に見たくないものってありますよね。

まず、①蚊。

寝てる間に頭の周囲でプーンと飛び回られた日には、安眠もできません。

そして、②ゴキブリ。

ある意味、夏の風物詩ですが、奴らが部屋にいるのを見た時は本当にテンション下がりますね。

最後に、③男のスネ毛。

男の僕から見てさえ、男のスネ毛は気持ち悪い。ハーフパンツをはいて、ゴリラ並みのもじゃもじゃっ毛をわさわささせて歩いている男を見ると、「さすがに野性味強すぎだろ」って思います。

 

今日は、夏の三大嫌なやつの対策法をそれぞれ書いていきます

この3つを見ずに過ごせたら、あなたの夏はもっと快適になるはず!

①蚊

夏になると出てくる、人間吸血兵器です。

人間の血を吸うことに加えて、肌をかゆくさせるし、あの独特の飛行音がすごく不快。これってどこかの国の生物兵器じゃないのか?人間の快適な生活を奪うためだけに開発されたように思えてくる……

 

ちょっと+α

ちなみに、蚊は35度以上の高温になると活動が鈍くなるそうです。最近は35度超えの気温が当たり前なので、蚊に刺されるリスクはだいぶ減りました。

といっても、朝や夕方などのすずしい時間帯、9月ごろになって気温が落ち着き始めた時にはまた蚊が大量発生するので、注意!

鬱陶しい蚊ですが、僕は毎年これを使ってしのいでます。

 

これを部屋の中で使います。1プッシュ式なので使いすぎる心配はありません。

1回押すだけで充分です。

ものの5分ほどで、部屋の中の蚊は全滅します。くたばった蚊が床の上にポトポト落ちてきます。

かなり効果が持続するので、1日1プッシュ使ったとしても、200日持ちます。寝る前に1プッシュで快眠ですよ!

これなら1シーズン使えますね!

ただ、ちょっと気持ち悪いと思われる人がいるかも。

なぜなら、死ぬ前の蚊がけっこう暴れるんです。しかも異常な音をたてて。

蚊って「プーン」っていう独特の飛行音がありますよね。あれを10倍大きくした「プーン」という音と共に暴れまわるんです。

床の上でめちゃくちゃに暴れまわります。あんな蚊見たことねえ……。

すぐに死ぬので問題ないかと思いますが、虫がダメな人はちょっと嫌かも……。

 

ちなみに、屋外では使えません。効果はありますが、風でスプレーの粒子がとばされてしまうので効果が薄いですし、次から次に蚊が押し寄せてくるので無意味です。

部屋で使う時も、窓は閉めた方がいいです。その方がスプレーの粒子が部屋にしっかり定着するので。

このスプレー、人体には無害ですが、ペットには悪影響があるかもしれません。特に水槽で魚を飼ってる人は使わない方がいいでしょう。

 

僕のおすすめは、こっちですかね。こっちはローズの香りがついているので、消臭にもなって一石二鳥です。

彼氏が部屋に来る前に1プッシュしておきましょう!

 

②ゴキブリ

ゴキブリを見るたびに、テラフォーマーズを思い出してしまう。

これ、かなり効果的です。設置しておくと、その年はゴキブリとはおさらばできます。まじで全く見かけなくなります。
僕の部屋はだいたい6畳の広さで、部屋の角などに合計6個のブラックキャップをしかけておきました。
すると、ゴキブリの姿が消えました。
見てみると、ブラックキャップが少し動いてる。ゴキブリが中に入ってる餌を食べたんでしょうね。
 
ただ想像すると恐ろしいのが、餌を食べたゴキブリは果たしてどこで死ぬのかということ。部屋のどこかでゴキブリの死体の山ができているのかもと思うと怖い。
直接ゴキブリに手を下さずに退治できるのはいいのですが、この辺はちょっと怖いですね。

③男のスネ毛

これも夏を不快にする原因。

スネ毛でモサモサの足を見ると、なんかこうゾワっとしますよね。ハーフパンツで外歩くなら、もう少しスネ毛を整えてほしい。これが女子の本音では?

実は僕もスネ毛がまあまあ濃いので、あまりハーフパンツはきたくないんですよね。とはいえ、この暑さで長ズボンはさすがにきついので、事前にスネ毛を処理してます。

僕がスネ毛処理に使っているのがこれ。

 

長いすね毛をちょうどいい長さにそろえてくれます。

すね毛処理といっても、完全にツルツルの足にしちゃうと変に思われそうなんですよね。(この辺が難しい男の悩み)

なので、ちょうどいい長さに整えてくれるこのレッグトリマーはおすすめ。

 

本当は、T字のカミソリでがっつり剃ってツルツルにして、その後少し生えてきたくらいがちょうどいいんですけどね。

まとめ

いかがでしょう。夏の三大害虫(?)の対策法を紹介しました。

ちょっと大げさかもしれませんが、人に不快感を与えるという意味では、ゴキブリも男のスネ毛も同じです。やはり外を歩く時は、周囲に不快感を与えないように美容意識を上げるべきでしょう。

男はそのままでいい、野性味があるんだから美容なんかしなくていいというのは、単にめんどくさいことを言い訳にしているだけでは?

男だって見た目には気を使わないとね。