Small+α すもぷら

昨日までの自分に小さな+αを足していくブログ

勉強しない大学生を量産する負の就活スパイラルは深刻だ

f:id:pineapple-bomb:20190802140811j:plain

大変だ! 日本の大学生の勉強時間がどんどん減っている!

でも、これは単に今の大学生が怠惰になったというわけではなくて、もっと構造的な理由があります。

 

日本は大丈夫だろうか。

負のスパイラル

実は、日本の大学生が勉強しない理由には、こんな「負の円環構造」があるんです。

じゃん。

f:id:pineapple-bomb:20190723143735j:plain

これが勉強しない大学生を量産する負のスパイラルだ!

なぜか手書きですいません。

 

分かりますかね?

  1. 学生 企業はどうせ大学の成績なんて評価の対象にしない。それよりバイトやサークル、ボランティア活動に力を注いだ方がいい!
  2. 教授 学生はどうせ真剣に授業を聞かないし、そもそも出席しない。まじめに学問を教えようとしても敬遠されてしまう。授業はいい加減いすませて自分の研究に没頭しよう。
  3. 採用担当者 学生はどうせ授業を真剣に聞いてないし、大学の成績なんて当てにならないから、評価の対象にできない。それよりバイトやサークルの経験を評価しよう。

  →1.に戻る(無限ループ)

 

恐ろしいですよね。

そりゃあ一部には、真剣に学問を勉強する学生もいます。

でも、学問に真剣にのめりこんでいた人の方がかえって、面接でのアピールポイントが弱く就活弱者になるおそれがあるんです。

 

それに対して、勉強よりもアルバイトや部活をやっていた人の方が、面接ではウケがよく、就活強者になります。

 

なんという矛盾!

どうした日本

やりだしっぺは誰なのか?

最初に言い出した人を「言いだしっぺ」という表現があるように、このスパイラルにも「やりだしっぺ」(そんな言葉はないけれど)がいるはず。

 

いったい誰がやりだしっぺなのか?

 

奇妙なのは、この負のスパイラルに登場する3人の登場人物が、全員「どうせ」と思っちゃってるところなんですよ。

 

円を描くときには必ず書き始めがあるように、このスパイラルにも最初に「どうせ」と思い始めたやつがいるはずなんですが、それが誰なのかは分かりません。

言いだしっぺは不明です!

解決策は?

似たような構造に、経済におけるデフレスパイラルというのがありますよね。

 

景気が悪くなる→給料が下がる→消費しなくなる→さらに景気が悪くなる

という負のスパイラルのことです。

 

でもこれは決して無限ループではありません。

 

仮に無限ループだったとしたら、いままでずーーーっとデフレが続いてきたことになり、とっくに人類の経済はおじゃんになっていたはずです。

 

デフレ脱却の一つのカギは、政府が色々と面倒を見ることです。

具体的には━━消費税を下げたり、企業への規制を緩和して社員の給料を増やすようにはからったり……

 

実際にデフレになった時には、政府がしゃしゃり出てくることによって経済を立て直してきたわけです。

 

政府にはそれほどの力があるんです。

 

解決策! 政府になんとかしてもらう

ならば、勉強しない大学生を量産する負のスパイラルも、政府に是正してもらいましょう!

たとえば━━企業各社に大学の成績(GPA)を重視するようにあの手この手で働きかけるとか。

授業に出席しない大学生にきついペナルティを課すように各大学に通知を出すとか。

 

まあ、これくらいのことはすでに政府もやっているはずです。

でも、これ以上議論を進めると知識のない僕にはお手上げなのです………。

 

政府よ、がんばってくれ。

大学は就職予備校じゃない!

大学は、仕事に役立つかどうかは関係なく、ただ純粋に学問に没頭するための教育機関のはずです。

それが本来の姿。

なのに、今の大学はひたすら良い企業に就職するための就職予備校になってしまった。

 

今の大学生にできるアドバイスは一つ。

せめて大学1年と2年の間は、就職のことを100%忘れて、学問に没頭してみよう。

「戦争と平和」みたいな重いテーマは、大学生のうちにしかマジメに議論できないよ。

 

想像してほしい。

居酒屋でみかける会社員たちが「戦争と平和」について議論しているのを聞いたことあるかい?

僕は、会社や家庭のグチを延々とこぼしている彼らの姿しか見たことがない。