つづるん

つづるブログ

Small+α

このブログについて それと簡単な自己紹介

f:id:pineapple-bomb:20200307180736j:plain



1.このブログの紹介

僕にとってこのブログは、完全初心者の状態からはじめたブログです。

 

プロのブロガーの中には、何個もブログを運営している人がたくさんいますが、

僕は100%初心者のブロガーなので、最初のころはかなり迷走してました。

 

 

実はこのブログ、最初は映画レビューを専門にしたブログだったのです……。

 

 

しかし、映画レビュー専門ブログはすぐに挫折してしまい、

現在は主にApple製品のレビューやライフハックを書いています。

 

ブログ初期のころの迷走ぶりについては、⬇︎⬇︎⬇︎の記事をぜひ。

 

 

現在の時点(2020年1月2日)で、ちょうどブログ開設から半年が経ちました。

 

とりあえずは、初心者ながらも半年間ブログを継続できたことに感謝です。

 

 

映画レビューを書いていた頃に比べると、

Apple製品のレビューは、読んでくださる方がすごく多いです!

映画レビューはマジで読まれません…

 

 

これから先も、しばらくはApple関連の記事を書いていくと思います。

映画レビューはもう、無理…。

 

ブログ名の由来

このブログの名前は「つづるん」です。 

 

綴る=ことばを並べて文章をつくること

とても簡単ですね。

 

動画ばかりの時代ですが、文字だからこそ伝わることもあると信じて、このブログを書いています。

 

2.自己紹介

人間、23年も生きてたらいろんなことがありますよね……。

 

自分の人生を書き出すとキリがないので、

あえて一問一答で自己紹介します。

 

 

どんな子供時代だった?

 

絵本などが好きでした。

『ヘンゼルとグレーテル』とか『おむすびころりん』とか好きで読んでましたね。

 

ただ、読書少年になるのは、高校生くらいからです。

 

それまではテレビゲームばっかりやってました。 

成績はよかった?

中学時代までは、かなり悪かったです。

下から数えた方が早いレベルのアホっぷり。

 

完全にテレビゲームにはまっていたので、勉強はしてませんでした…。

 

高校以降は、ちょっとずつゲーム熱が冷めてきて、

勉強もするようになったので、成績は上がりました。

 

どんなゲームが好き?

僕は「スーパーファミコン➡︎64➡︎ゲームキューブ➡︎wii」という、任天堂の黄金時代の頃に青春を過ごしたので、

任天堂のゲームばっかりやってました。

(どうぶつの森とかピクミンとかスマブラとか)

 

 

でもなぜか、オンラインゲームにはぜんぜんハマらなかったのが幸いだったかも。

オンラインゲームにハマってたら、今でもゲーム中毒が続いていたかも…。

 

ハマると怖いので、今ではゲームはぜんぜんしなくなりました。

 

 

自分の性格を一言で言うと?

研究者タイプかもしれません。

一つの狭い分野に熱中することが好きなので。

 

たとえば、昔「スカイリム」というオープンワールドゲームにハマったことがあるのですが、

その時は、本当に1ヶ月間まったく家から出ずに、風呂にも入らず没頭してました。

 

目がすっかり充血してしまい、眼科医に怒られました。

好きな映画は?

『ライフ・イズ・ビューティフル』という映画が好きです。

めっちゃ泣けます。

 

これを見るたびに、

「つらくても、生きよう」って思えます。

 

 

 

 

アニメ映画だと新海誠監督の『秒速5センチメートル』が好きです。

 

僕には中学時代、いちばん親しくしていた友達がいて、僕はその人にこんなことを言ったことを覚えています。

「今の時代ってメールがあるから、老人になってもずっとつながってられるよな。死ぬまで友達でいような」

 

──その友達とは高校が別々になったんですが、しばらくはメールが続いてました。

 

しかし、徐々に行き交うメールの数は少なくなりました。

当然ですよね。高校が違えば共通の話題も少なくなるし、それぞれの道を歩き始める時期ですから。

 

 

結局「秒速5センチメートル」くらいのスピードで、お互いの人生からフェードアウトしちゃいました。

 

 

今でも連絡先はわかっているのだから、ボタン一つでメッセージを送れるんですが、どんな文章を送っていいのかわからないまま、8年以上たってしまいました。

 

彼がいま、なにをしているのかわかりませんが、元気でいればいいなと思います。

 

 

こんな風に、「メール一つで簡単につながれる時代だからこそ、つながったままではいられない今の時代」のディスコミュニケーションを描いているのが、この『秒速5センチメートル』なんです。

 

 

本当に、見て損のない映画ですよ。

 

 

 

 

 

好きな小説は?

ドストエフスキーの『地下室の手記』という小説が好きです。

 

もうどうしようもない最低最悪の男が主人公なんですが、

そいつが俺とそっくりなんですよ。

 

当時、就活がイヤで現実逃避してたときに、この小説を読んだので

精神的にどん底に落ちました。

 

小説って人を殺せますね。

 

 

 

 

スポーツはやってた?

中学時代は3年間ソフトテニス部に入ってました。

 

腕前は言うほどでもなかったのですが、身長が高かったので、

その点はわりと有利だったかも。

 

大学時代にテニサーに入ろうとしましたが、

部員のあまりのイケイケぶりについていけず、すぐに辞めました。

 

嫌いなスポーツは?

サッカーや野球のような、団体競技が苦手でした。

 

特にサッカーは、体がデカイせいですぐにキーパーをやらされていたので、

キライになってしまいました…。

 

個人的に思うのですが、

野球やサッカーを上手くこなせる人は、組織になじむ才能があると思います。

 

僕は今でも、ランニングのように自分1人で完結する運動が好きです。

 

得意教科は?

英語と社会が得意でした。

 

小さいころから映画を英語音声で見ていたせいか、

英語=カッコいいと思っていたので、英語にたいする苦手意識はなかったのです。

 

ここだけの話、大学受験は英語だけで乗り切ってました。

 

 

大学時代はどんなキャラだった?

ガリ勉というわけではなく、かといってパリピでもなかったです。

 

ただ、「法学研究会」というお堅いサークルに入っていたので、

周囲からはガリ勉に見られてたかも。

 

特に遊びまわっていたわけでもなく、どちらかというと、

図書館で過ごすことが多かったです。

 

そう、いわゆる「灰色のキャンパスライフ」でした。

法学研究会って何するの?

一般市民の方に対して、無料で法律相談を実施するサークルです。

 

部員はガチで司法試験合格を目指しているような奴らばかりだったので、

僕は完全にミスマッチでした。

 

本番では、現職の弁護士に同席してもらい、

法律に関する相談(相続とか離婚とか)をお受けするという超ハイプレッシャーな活動をしていました。

 

 

僕は元々、口がうまい方ではないので、

みんなの前で弁護士から「君の説明は仏像のように分かりにくい」というよく分からないお叱りを受けたりと、ストレスが∞な日々でした。

 

しかも、離婚や相続の相談って本当に、人間の生々しいエゴや欲望がムキ出しになるんですよ……。

 

そんな相談を延々と聞いているうちに、すっかり法律の勉強をつづけるモチベーションがなくなってしまいました。

 

それでも法律の勉強にくらいついていた周囲の人間は、マジで精神力が鬼レベルだと思います。

 

コミュ力あるの?

初対面だとめちゃめちゃ明るく振る舞えますし、「お世話になっておりますぅー⬆︎」(語尾を上げるのがポイント)みたいな社交辞令も苦手ではありません。

 

ただ、継続的に人間関係を維持するのが苦手です。

 

なんというか、初対面だとトーク力なんかいらないじゃないですか。

出身地とか職業とか聞くことがたくさんありますし、むしろ初対面だとコミュ力はいらないんですよね。

定型文みたいに聞くことだけ聞いといて「へえー!そうなんですねぇー⬆︎」みたいにリアクションしとけばいいだけだから。

 

問題なのは、数ヶ月付き合った後。

これくらいになってくると、その人の属性はだいたい聞いてしまっているので、いよいよ本格的に共通の話題探しが必要になってきます。

 

それがつらいんっすよね……。

 

僕はトーク力を世界のどこかに置き忘れてしまっているので、継続的に同じ人間と会うのが苦手です。

このへんは本当に、自分で自分が嫌いになります。

 

苦悩したあげく、僕なりの人間関係の結び方を考えてみました。⬇︎⬇︎⬇︎

 

www.sumo-pula.com

 

 

好きな女性のタイプは?

これ昔から、すっごく困る質問だったんですよね…。

 

正直、好きな女性のタイプって全く分からんのです。

好きな女性芸能人も特にいないし。

(好きな男性俳優は阿部寛です)

 

「おいおい、俺ってもしかしてゲイなのか?」

──と悩んだ時期もありました。

 

しかし、海外へ一人旅をしたときに、

ゲイの男から猛烈なアプローチを受けたのですが、その時はまったく勃起しなかったので、「僕はゲイではないのだ」と自己診断しました。

 

その時の体験談は⬇︎⬇︎⬇︎。

 

www.sumo-pula.com

 

いま流行りの草食系というだけなのでしょうか?

 

正直、性欲もそんなにあるほうではないので、

23歳でこれはヤバイな……と思ったり……。

 

いやいや、もちろん枯れてはいませんけどね?

  

3.このブログを読んでくださっているあなたに心より感謝します

ネットの大海の中から、このブログを見つけてくださり、

しかも自己紹介のいちばん最後まで読んでくれたあなたは、僕にとって天使です。

 

 

ぜひこれからも、僕とゆるくつながっていてほしいです。

「あ、そういえば、すもぷらとかいうブログがあったな。今も書いてんのかな」

──みたいな感じでたまにでも思い出してもらえたら、嬉しいです。

 

 

 

僕とあなたがつながっていられるのは、

 

あなたが記事を読んでくれているたった数分間ですが、

 

僕はその「ゆるいつながり」を大事にしたい。

 

 

べつに毎日を共にする夫婦のような濃密な関係を望んでいるわけではありません。

 

いくら好きな人でもずっと一緒にいると疲れちゃいますからね。

 

 

あなたにはあなたの生活があり、

僕には僕の生活がある。

 

 

その生活の中で、ヒマな時があれば、

ぜひまたこのブログを訪ねてきてください。

 

 

きっと新しい記事が更新されていると思いますから!

 

僕とゆるーくつながってくれる人、大募集中です!

 

アマゾンアソシエイト参加表明文

当サイト「Small+α すもぷら」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。