Small+α すもぷら

Apple製品のレビューが中心です。

Small+α

iPhone11pro 透明ケース レビュー!手帳型ケースよりもおすすめ

iPhone11pro 透明ケース レビュー 手帳型ケース
iPhone11proのケースを、今さらながら購入しました。

長い間、ケースなしで裸で使っていたのですが、さすがにケースがないとまずいと思い、iPhone11proのケースをいろいろと探しました。

www.sumo-pula.com

iPhone11proの手帳型ケースは、いまいち気に入らなかったので、今回は透明ケース(クリアケース)を購入しました。
前回の手帳型ケースのレビューは⬇︎⬇︎⬇︎

www.sumo-pula.com



結論から言って大満足なので、しばらくはこのクリアケースを使おうと思います!

1.開封の儀

前回買った手帳型ケースは高級そうな箱に入っていたのですが、今回のクリアケースはこんな箱でした。
透明ケース 開封 レビュー

いかにも廉価版っぽいケースですが、甘くみてはいけません。

ほこりが入ったので除去

最初にまず、クリアケースに装着されている保護シートを剥がすのですが、
剥がし方を少しミスったせいか、ほこりが混入してしまいました。
iPhone11pro 透明ケース レビュー
ほこりがついたままクリアケースを装着すると、ほこりが目立って残念なことになるので、
あらかじめ濡れティッシュかなにかで拭き取りましょう。

ほこりが混入すると、せっかくのクリアケースのかっこよさが台無しになるので注意です!

2.iPhone11proに装着する

では装着しましょう。

装着するときは思い切ってグイッと押し込まないと入りません。

その程度で壊れたりしないので、勇気をだしてグッと押し込みましょう!

iPhone11pro 透明ケース レビューiPhone11pro 透明ケース レビュー

装着した第一印象は、やはり「カッコいい!」ですね。

手帳型ケースはiPhoneのカラーが隠れてしまうのが残念ですが、クリアケースならiPhoneのカラーをぞんぶんに見せびらかすことができます!

3.クリアケースのメリット

数週間使ってみましたので、まずはメリットを書いていきます。

①持ちやすい

クリアケースなのでとにかく持ちやすいです。

安っぽいレザーケースだと、手汗や油でだんだんベトベトしてきますが、クリアケースにはそれがありません。

②ポケットに入れやすい

これが個人的には最大のメリットです。

僕は基本的にiPhoneをポケットに入れるので、ポケットからの出し入れのしやすさは重要です。

前回買った手帳型ケースは、ポケットからの出し入れがしにくいのが最悪でした。

それがこのクリアケースは、ポケットに引っかかることがないので、滑るようにスゥーっとポケットに入ってくれます。

iPhoneは頻繁にポケットから出し入れするので、この点は最大のメリットです!

③見た目がスタイリッシュでかっこいい!

これはクリアケースならではのメリットです。

手帳型ケースと違って透明なので、やはり見た目がスタイリッシュで非常におしゃれに見えます。

手帳型ケースだとせっかくのiPhoneのかっこいいカラーが隠れてしまいますが、このクリアケースならその心配はないです。

④ミッドナイトグリーンと最強に合う

iPhone11proの新カラーである「ミッドナイトグリーン」!

僕はとてもこのカラーを気に入っています。

このカラーの魅力を最大限に引き出すには、やはりクリアケースがいちばんいいと思います。

やっぱこれだよねー

⑤電源ボタンが押しやすくなった

iPhone11シリーズの電源ボタン(正確にはサイドボタンと言うそうです)は、右側面についています。

実はこのクリアケースをつけると電源ボタンがすごく押しやすくなるんです!
iPhone11 クリアケース レビュー
これは画像では伝えづらいかもですが、
ケースなしのiPhoneだと電源ボタンがやや小さいんですが、ケースをつけるとボタンが大きくなるので、押しやすくなります。

これは他のレビューにはあまり書かれてませんでしたが、大きなメリットです。

電源ボタンは1日に何度も押しますからね

⑥ワイヤレス充電対応

ワイヤレス充電に対応しているので、クリアケースをつけたままで充電できます。

もちろんライトニングケーブルで充電するときも、ケースを外す必要はありません。

基本的にクリアケースを取り外さないといけない場合はありません。

4.クリアケースのデメリット

もちろんデメリットもあります。

①画面を保護してくれない

手帳型ケースと違って、クリアケースは画面を保護してくれません。

なので落とした時に、運悪く画面から地面に落ちてしまうと画面が割れる可能性が高いです。

ここは別途、画面保護用のシールを貼っておいた方がいいですね……。

基本的に「耐久性は手帳型ケースよりも劣る」と思っておいた方がいいです。

②滑りやすいかも

手帳型ケースはレザー製のものが多いので、手に持ったときに滑りにくいですが、クリアケースは滑りやすいかも。

特に手汗なんかかいているとツルッと滑る感じなので、注意が必要です。

ポケットから出し入れしやすい反面、滑りやすいというデメリットもあるんですね

③サイレントスイッチが押しにくい

iPhone11pro 透明ケース レビュー
他のスイッチは全て押しやすくなっているのですが、このサイレントスイッチだけは押しにくくなってます。

サイレントスイッチとは、通話着信の際に音を出したくないときに使用するボタンのことです。

まあ、サイレントスイッチはそれほど使用頻度の高くないボタンなので、そんなに気になりませんが。

④Apple純正ケースではないので、変なロゴが入っている

iPhone11pro 透明ケース レビュー
このクリアケースはApple純正の商品ではありません。(だから安いわけですが)

なので、他の会社のロゴが入っていたり、⬆︎⬆︎⬆︎の画像のように生産地が長々と書かれていたりします。

個人的には「そこまで他人のiPhoneケース気にする人いないし、それくらいいいだろう」と思うのですが、
他のレビューには「ダサい!」「消してほしい!」と散々なことを書かれていたので、気になる人はいると思います。

⑤カメラの保護が不十分


これは手帳型ケースでも同じなのですが、iPhone11の特徴であるトリプルカメラを保護するには不十分です。

このクリアケースをつけると、机などの平面に置いたときにカメラレンズが傷つくリスクはさけられますが、
地面に落としたときなどにカメラレンズが傷つくおそれは十分あります。

カメラレンズには別途、レンズ保護用のシールを貼っておいた方がよさそうです。

5.僕はこのクリアケースを使うことに決めました!

手帳型ケースとクリアケースには、それぞれ一長一短があるのですが、僕はこのクリアケースを使うことに決めました。

クリアケースに決めた理由2つ

ミッドナイトグリーンを見せびらかせるから

ポケットから出し入れがしやすいから

この2つが主な理由です。

クリアケースの一番不安な点である「耐久性の低さ」ですが、これは別途、画面に保護シールなどを貼れば安心できます。

やはりiPhoneは毎日ポケットから何度も出し入れするものなので、「ポケットからの出し入れのしやすさ」はとても重要ですね!

手帳型ケースと比較したい人は、ぜひ⬇︎⬇︎⬇︎も合わせてお読みください!

www.sumo-pula.com