Small+α すもぷら

昨日までの自分に小さな+αを足していくブログ

メルカリの出品で初心者が迷うポイント3つ

メルカリ 初心者

メルカリは初心者にもわかりやすいフリマアプリですが、中には初心者には難しいことも出てきます。

この記事では、メルカリ出品初心者の僕が迷ったポイントを紹介します!

 

1.「いいね!」って何?

商品を出品すると、見てくれた人から「いいね!」がつくことがあります。

 

メルカリ 初心者 いいね

 

商品に「いいね!」をつけるということは「その商品に興味がありますよ」という意思表示です。

ただし裏返して言うと、現時点では購入するつもりがないということ。

 

「値下げしてくれるなら買いますよ」という人が多いですね。

もちろん「いいね!」をつけても全く購入しない人もいるので、「いいね!」がついてもあまり喜んではいけません。

ちなみに、「いいね!」がついた商品を値引きした場合、「いいね!」をつけた人に「商品が値引きされました」という通知が届くので効果的です。

 

2.「専用」って何?

商品にこんなコメントがついたことがあります。

 

メルカリ 初心者 専用

「専用ってなんだ?」と思いますよね。

「専用」とはある特定のお客様専用で商品を用意することです。

このコメントを要約すると「この商品の価格は14800円になってるけど、なんとか12000円でお願いできないでしょうか?可能なら僕専用の商品ページを作ってください」ということ。

 

専用ページの作りかた

12000円は安すぎるので僕の場合は拒否しましたが、このコメントに応じる場合は⬇︎⬇︎⬇︎のように専用のページを作ってあげましょう。

 

メルカリ 初心者 専用

商品のタイトルに「〇〇(お客様の名前)+専用商品」と書けばOK。

こうすれば、他の人が購入することを防げます。

コメント欄で交渉してくる人は多いので、専用商品ページの作り方は知っておくと役立ちます。

 

3.「オファー」って何?

一部の商品ページには「オファー」ボタンがあります。

 

これは値引きを交渉するボタンです。

コメント欄で値引き交渉するのと何が違うかというと、

コメント欄は第三者にも公開されていますが、オファーは購入者のみにしか見られません。

 ツイッターのDMに近いですね

 

メルカリ 初心者 オファー

 

⚠️「オファー」が使えるのは一部の商品だけ⚠️

オファー機能が使えるのは──

「インテリア・住まい・小物」「家電・スマホ・カメラ」「スポーツ・レジャー」のカテゴリの商品のみです。

どんな商品にもオファーが使えるわけではないので注意!

 

他のメルカリ記事は⬇︎⬇︎⬇︎