つづるん

つづるブログ

Small+α

【じわじわホラー】人が消える映画 おすすめランキング ベスト3

ホラー映画 おすすめ じわじわ

今回、紹介するのは「人が消えてしまう」映画です。

ホラー映画のおすすめに出てくるのが、単に観客をびっくりさせるだけの安っぽいホラー映画でがっかりしたことはありませんか?

ここで紹介するのは、「ジワジワ怖い」映画ばかりです。

単にデカイ音でビビらせたりするような演出ではなく、ゆっくり迫りくるような静かな怖さがありますので、ホラー映画に飽きた人にもおすすめです。



3位 フライト・プラン



ジョディー・フォスター主演の映画。


飛行機という高度数万メートルの密室で消えてしまった娘を、必死に探す母親を演じています。

f:id:pineapple-bomb:20200312203609j:plain
犯人は誰なのか? 予告編より

見どころ

一緒に飛行機に乗ったはずの娘が、ちょっと目を離したすきに消えてしまいます。

客室乗務員が総出で探しても見つからず、他の乗客からも「あなたの娘なんて見ていない」と言われ、ついには、

「初めから娘なんていなかったんじゃないのか?」

と周囲の人間に疑われはじめます。

ジョディー・フォスターもだんだん精神が不安定になってきて、娘が本当にいたのかどうか自分でも自信が持てなくなり……。

──という感じのストーリーです。

この映画のオチはけっこう賛否両論ですが、前半のサスペンスの高まりはすごい(飛行機という空間が狭い密室なので、ほんと息苦しくなるくらい)ので、見る価値はありです!

2位 バルカン超特急



人がこつぜんと消えてしまう映画としては、最古の映画かもしれません。

f:id:pineapple-bomb:20200312203605j:plain
このばあさんが消えてしまう 予告編より

見どころ

この映画も、列車という密室の空間(飛行機よりは途中下車が簡単ですが)で、おばあさんが消えてしまうというストーリーです。

そのおばあさんを目撃したのは、主人公の女性だけ。

他の乗客は口をそろえて、

「そんなおばあさんなんて見ていない」
「夢でも見たんじゃないのか?」

と、主人公の言うことを信じようとしません。

主人公はだんだん、おばあさんは自分の見た幻かもしれないと疑いはじめますが、列車で奇妙なことが起こりはじめます……。



ホラー感は少なめで、どちらかというとミステリー映画に近いです。

おばあさんは実在するのか、それとも幻か……?


見て損はない古き名作です。

1位 バニー・レークは行方不明



正直言って、この映画を紹介したくてこの記事を書いたようなものです。

さっきの2作品はおまけみたいなもので、この映画こそが僕が全力でおすすめしたい映画です。

f:id:pineapple-bomb:20200312203559j:plain
主人公は精神病扱いされて病院に入れられてしまうが、怖いのはここから。 予告編より

見どころ

この映画では、主人公(シングルマザー)の娘が消えてしまいます。

ただ、前の2作の映画とは違って、この映画では娘がまったく画面に登場しないんです。

さっき紹介した2作は、行方不明になった娘やばあさんが映画の冒頭のシーンで登場していましたが、この映画ではまったく登場しないんです。

なので、観客も本当に娘が存在するとは信じられなくなってくるんです。

そして、ラストのおそろしいシーンは、僕もびっくりしました。

物語に破綻がない

ジワジワくる怖さ

ありえない……けど論理的にありうるラスト



これほどの特徴を備えたじわじわホラー映画は、他に見たことがないです。

なんでもっと有名にならないのか不思議な映画


【まとめ】ふつうのホラー映画に飽きたら見てね

今回紹介したのは、ジワジワ来るホラー映画です。

ドカンと爆発するような怖さではありませんが、ボディブローのようにジワジワと効いてくるような恐怖です。

「ジワジワホラー映画」、「行方不明映画」「神隠し映画」……。


どう呼んでもOKですが、とにかく怖いことは間違いないです!

特に『バニー・レークは行方不明』がほんとおすすめ



ふつうのホラー映画に飽きたあなた!


今日は、ジワジワ来るホラー映画で夜を明かしませんか?