Small+α すもぷら

昨日までの自分に小さな+αを足していくブログ

windows歴10年の僕がMacBookAir(2019)を購入!費用は?ゴールドに違和感あり

f:id:pineapple-bomb:20190811201653j:plain

こんにちは。現在テンション最高潮のすもぷらです。

なぜなら、そう。windows歴10年以上の僕が、ついにMacBookAirを買ったからです。

先ほど開封の儀式を済ませて、ちょっと使ってみたのですが、正直まったく慣れません。

windows歴が長い僕にとっては、使いこなすのにかなり時間がかかりそうです。

かかったお金は?

今回はApple公式サイトから購入しました。

選んだのは、13インチ MacBook Air。

 

f:id:pineapple-bomb:20190811185841j:plain

2019年の7月9日にアップデートされたモデルです。

最安値は¥119,800! 去年のモデルから大幅に値下げされていますね。

macのノートパソコンがこんなに安く手に入るなんて! と喜んでいましたが、メモリとストレージの容量を増やすと、結局は上の画像の値段になってしまいました……。

さらに消費税も加算されて、最終的には¥174,744になりました。

 

特にメモリは後から増やせないので、16GBの方がいいと思ったんです。

おそらく何年間も使っていくことになるので、ここで妥協はできん!ということでこの価格になりました。

届くのが遅かった

ただ、注文してから届くのに丸1週間もかかったんですよね。

Amazonの配達スピードに慣れてしまっている僕からすると、かなり遅く感じられました。

荷物を追跡してみると、どうも中国から発送されているようです。だから時間がかかるんですね。

開封の儀式

お待ちかねの開封の儀式です。

 

f:id:pineapple-bomb:20190811191135j:plain

色はゴールドにしました。

ゴールドのカラーはMacBookProにはないので、特別感があっていいですね。

Mac完全初心者の僕からすると、Macの薄さと軽さは革命的

 

f:id:pineapple-bomb:20190811194025j:plain

薄すぎてかえって不安になります。

これだと海外に持っていくのも便利ですね。

今になって思いましたが、海外に持っていくのにゴールドはちょっとミスったかも。だって、外国で堂々とゴールドのMacいじってたら周囲の視線を集めてしまいそうですからね。

外国においては、無用な注目を集めるのは危険です。泥棒に狙われますからね。

リンゴは光らない

あ、ちなみに画面の後ろについているおなじみのリンゴマークは光りません。

光ったらかっこいいなと思ってたんですが、単純に電池の無駄だし、余計な注目を浴びるよね。光らなくてよかった。

ゴールドの色が少し違う?

ちなみにゴールドにしたもう一つの理由は、僕の持っているiPhoneがゴールドだからです。

MacとiPhoneの両方がゴールドだったら、統一感があってスタイリッシュだし、ドヤ顔ができるかなーと思ってたんですが、実際に両方のカラーを見比べてみると……

 

Mac ゴールド ピンク

うーん。iPhoneの色は完全にゴールドですが、Macの色は少しピンクがかったゴールドですね。

ていうかこれ、ゴールドではなくて「ローズマリー」ではないのか?

「ローズマリー」カラーはすでに廃止されたはずですが……。

せっかくゴールドで合わせようと思ったのにちょっとがっかり。

というか、iPhoneSEってもう古いよね。これも変えないと……

キーボードをUSにしてみた

 

f:id:pineapple-bomb:20190811195013j:plain

お気づきでしょうか。そう、USキーボードに変更してみたんです!

今までは当然のごとくJISキーボードを使っていたのですが(というか、キーボードはそれしかないと思ってた)、今回初めてUSキーボードにしました。

 

ひらがなの表示が無くなったので、かなりシンプルに見えますね。

ただ今のところ非常に打ちにくいです。慣れてないからね……。

commandキーという初対面のキーもあるし、Enterキー(Macではreturnキー)が小さくて確定しにくい。

でもキーボードの打鍵感はすごく心地いいので、文章を打つのが気持ちいい。たぶん慣れれば使いやすくなるはず。

windows→Macへ乗り換える意味はあるのか?

windowsから乗り換える意味があったのか?そもそもなんでわざわざUSキーボードを選んだんだろう……と少し後悔しましたが、物事は長い目で見ないといけません。

今後おそらくMacのシェアは増えていくと思います。

といっても世界のOSのシェア率はWindowsが圧倒的多数なので、Macが近いうちに逆転する未来はないでしょう。

でも、appleの熱狂的信者を見ていると、なんか異常な生命力を感じるんですよね。Macの人気が落ちる将来はちょっと考えられない。

 

ま、windowsに飽きたので、Macを使ってみたかっただけなんですけどね!

まとめ

とにかくまず慣れないと、今のままでは効率が悪くて仕方ない。

まだ若いくせに、この程度の環境の激変にさえついていけないようではこの先が思いやられる。

特に、ゆくゆくは海外に移住ないしは留学したいと思っているような人間は、新しい環境にもすぐに慣れるスキルが絶対必要になるしね。

ふとおもったけど、僕ら20代がおっさんになる頃にはパソコンはどうなっているんだろう?今でさえ、高齢者は激変するパソコンの世界についていけずに孤立状態になってる人が多い。

僕らがおっさんになる頃には、パソコンなんてもしかしたら無くなってるかも。頭で思ったことをそのまま文章にできるデバイスとかが開発されるかもしれないし……

 

もしかしたら、僕らが学んだパソコンの知識がまったくつぶしのきかない無駄な知識になる日が来るのかもしれない。世の中の変化って恐ろしい……

なんてことは今は考えずに、とりあえずMacに慣れることに全力を尽くします。

読んでくれてありがとうございました!