Small+α すもぷら

昨日までの自分に小さな+αを足していくブログ

集中して動画を見たい時にはハンドグリップがおすすめ

今の時代、動画を見る頻度は格段に増えてますよね。

読書しながら要点を本に書き写す作業であれば、手にペンを持つので集中しやすいですが、動画を見ながらだと、両手が空いちゃいます。

 

両手が空いてしまうと、どうしてもスマホをいじってしまったり、髪をいじくったり、近くにある本を意味もなくペラペラめくったりしてしまいませんか?

集中力がなくなると、手はいろんなものをいじくりはじめます

 

授業中あるある

よく授業中に、シャーペンの芯をいじくったり、消しゴムのカスで練り消し作ったりしてた生徒がいたはず。

人は集中力が切れると、一つのことに集中できなくなるのだ。 

 

これ、大人になっても変わらないものです。

最近は、youtubeで情報収集することが増えましたが、どうしても動画を見ている間は、両手が空いてしまうので、集中力が切れるとすぐにスマホを意味もなくいじったりしてしまうのが悩みでした。

いい集中法はないのか?

今日の+αは、動画を集中して見るための方法です。

 

1.ハンドグリップ(男性向け)

最初に一番のおすすめを伝えてしまいましょう。

最近、僕が発見した集中法です。

それは、ハンドグリップを使う方法です! 

 

これを二つ買いましょう。

動画を見ている間は、両手にぐっと握るといいです。握っている間は不思議とスマホをいじくりたいという雑念が消えます。

集中して動画を見れるし、握力も鍛えられるので、まさに一石二鳥です

値段

二つ買っても、値段は1000円程度なのでリーズナブル。

単純な構造なので壊れにくい。だから長い間使えますよ。

負荷の強さ

負荷の強さは5KGから60KGまで調整できます。

60KGはマジで鬼のように硬いですが、動画を集中して見たいのでれば5KGにしておけばいい。

適度な硬さになるので(女性でも十分握れる)ちょうどいいです。

男性向けである

といっても、これ、やはり男性向けですよね。

スポーツも特にしていない女性ならなおさら、ハンドグリップを買うのは馬鹿らしいかも。

握力鍛えて指が太くなったりしたら、ネイルが映えなくなりそうだもんな……。(男子目線)

 

f:id:pineapple-bomb:20190811201653j:plain

 

2.動画の再生速度を上げる(男女両方向け)

そこで、男女関係なく使える動画集中法を合わせてお伝えしましょう。

それは、「Video Speed Controllerというchromeの拡張機能を使うことです。

↓↓↓のサイトから簡単にダウンロードできます。(もちろん無料

https://chrome.google.com/webstore/detail/video-speed-controller/nffaoalbilbmmfgbnbgppjihopabppdk?hl=ja

 

ブラウザは必ずchromeを使ってくださいね!

これを使えば、youtubeだけでなく、AmazonやNetflixの動画も通常よりも早い速度で再生できます。

YouTubeの動画って通常速度で見ると遅すぎるんですよね……。

通常速度で見ていると、かえって集中力が落ちます。

そんな時にはぜひこのVideo Speed Controllerを使いましょう。

 

設定方法

さっきのサイトからダウンロードすると、chromeの画面の右上にこんなマークが表示されるはず。

 

f:id:pineapple-bomb:20190821092919j:plain

赤い囲みの中に二つの矢印がついたマークです。

それをクリックすると、settingsという項目が出るのでクリック。

すると↓のような画面になります。

 

f:id:pineapple-bomb:20190821095016j:plain



こまかい設定はいろいろありますが、いじくるのは緑色で囲んだところだけでOK。

緑色で囲んだのは、動画スピードを上げる速さの幅を設定できる項目です。

初期設定の0.1では使いにくいので、0.25に変更しましょう。

そしたら、左下のSaveを押して完了です。

 

youtubeで使ってみる

Youtubeの動画再生画面の左上にこんなマークが出ていたら、準備完了です。見にくくてすいません。

 

f:id:pineapple-bomb:20190821100602j:plain

Sキーで0.25ずつ減速。

Dキーで0.25ずつ加速できるようになります。

 

といってもRADWIMPSは通常速度の再生で聞いてね!

 

ちなみにXキーを押すと、動画を10秒飛ばすことができます。

うっとうしい広告が出てきたときはXキーを押すと、広告を飛ばせるのでおすすめです。

※Youtube以外の、アマゾンビデオやNetflixでも、操作方法は全く同じです。 

 

f:id:pineapple-bomb:20190821102747j:plain

動画を高速再生するメリット

動画高速再生のメリット

・時間短縮になる

・高速で情報をインプットするので、集中できる

・自分にマッチする動画をすばやく探し出せる

 

僕ら若い世代は、大量の情報を浴びることに慣れきっています。

学校の授業が退屈に感じるのは、たぶんスピードが遅すぎるからではないでしょうか。

動画を高速で再生すると、インプットの効率が格段にアップするのでおすすめ。

 

映画も高速再生で見るの?

これは人によって激しく意見が別れるでしょう。

「たくさんの製作者が心血を注いだ映画を、高速再生で見るとは何事か」みたいに言う人が出てきそう。

僕も基本的には、映画は通常再生で見ます(倍速で聞くと英語の勉強になりにくいし)。

 

でも明らかにつまらんと思うシーンは、高速再生にすることがあります。

映画って通常再生で見てたら、2時間も時間をとられますからね。

つまらないシーンは割り切って、少し早めの再生スピードで時間短縮するのもアリだと思います。

まとめ

今の時代、本でインプットするよりも、動画でインプットする人のほうが多いですよね。

見るべき動画が山ほどあるのですから、高速再生は必須のテクニックになるはず。

この記事の集中法は、動画全盛期のこの時代だからこそ、役に立つはずなのでぜひ実践してください。