Small+α すもぷら

Apple製品のレビューが中心です。

Small+α

iPhoneをマルチカムにできるアプリ! Double Take(ダブルテイク)の使いかた

iPhone をマルチカム化できるアプリがついに登場しました。

2019年の9月にiPhoneで複数のカメラがとれるアプリのデモンストレーションをやっていたんですが、2020年の1月29日にようやくそのアプリがリリースされました。

おそかったね…



そのアプリがこちら。

f:id:pineapple-bomb:20200131091304j:plain
f:id:pineapple-bomb:20200131091255j:plain

「Double Take(ダブルテイク)」というアプリです。

カメラを複数台同時にとれるみたいです!
では、さっそく使ってみましょう。

1.複数同時撮影がすごい!

起動すると、いきなりこんな画面になりました。

Double Take ダブルテイク iPhone 複数

4つのカメラの映像が同時に表示されてる!

やはり、このインパクトはすごいですね。

右下はインカメラの映像なので、僕が映っていますが、僕の寝起きの顔は放送コード違反になるので隠します。

宣伝でもこの画面がよく使われていますね。

2.ただし録画できるのは2つまで

同時に4つ録画できたらすごいんですが、残念ながら同時録画できるのは4つのうちの2つまでです。

さっきの画面で、同時に録画したいものを2つ選びます。
すると、こんな画面になります。

Double Take ダブルテイク iPhone 複数
この状態で録画ボタンを押すと、2つの映像を同時に録画できます。

Double Take ダブルテイク iPhone 複数

ちなみに、インカメラの映像の位置は自由に動かせます。

3.上下2つに分割することもできる

右上のボタンを押せば、上下2つに分割することもできます。

Double Take ダブルテイク iPhone 複数
さらに、iPhoneを横持ちにすると、自動で左右に分割してくれます。

映像は別々に保存される

同時に録画した映像は、別々のファイルとして保存されます。

別のファイルとして保存されると、あとで編集しやすいですから、これはいい機能ですね。

4.完全無料なので気軽に使おう

このアプリは今のところ無料なので、気軽にインストールして楽しめます。

このアプリと同じ会社が出している「Filmic Pro(フィルミックプロ)」というアプリがあるんですが、こちらはその名のとおりプロ用です。
「Filmic Pro」を使って映画を撮っている人もいるみたいです。このアプリは1840円します。

今後、有料の追加機能がでるかもしれませんが、今のところ「Double Take」は無料です。

すぐにダウンロードして使ってみましょう!

5.対応機種はiPhoneXR以降の機種

対応機種は⬇︎⬇︎⬇︎のとおりです。

対応機種

iPhoneXR

iPhoneXS・iPhoneXS Max

iPhone11・iPhone11pro・iPhone11proMax

さらに、ios13以降をインストール済みでないといけません。

これ以前の機種でもアプリをダウンロードすること自体は可能なようですが、同時撮影はできないので意味がありません。

6.使い道は?

インタビューなんかだと、インタビューする人とされる人を同時に撮影できるのはプロっぽいのでいいかもしれません。

外でロケしに行くときなんかでも、アウトカメラだけで撮影していると無味乾燥な動画になりますが、インカメラで撮影者の顔も同時に撮影するとなかなか良い動画をとれるのではないでしょうか。

これを使うyoutuberが増えるかも



無料で使えますから、ぜひ外でいろいろ試して使ってみましょう!

あなたのクリエイティビティを発揮する時がきましたよ!

ダウンロードは⬇︎⬇︎⬇︎から。

Doubletake by FiLMiC Pro

Doubletake by FiLMiC Pro

  • FiLMiC Inc
  • 写真/ビデオ
  • 無料
apps.apple.com

www.sumo-pula.com

www.sumo-pula.com